Skip to content

最新号:CLIP No.409(2017.1.1発行)

新年あけましておめでとうございます。南房総生活情報誌「クリップ」は創刊以来、19年目の新春を迎えました。 毎月第2、第4土曜日の折込配布を楽しみにされている方も多く、地域の情報誌として親しんでいただいております。

これからも南房総、安房の魅力の再発見、再発掘をテーマに、元気な地域づくりの応援をしていきたいとスタッフ一同願っております。 本年もご愛読のほどよろしくお願いいたします。

2017年 元旦
株式会社コア CLIP編集室 / 有限会社コアコミュニケーション

お正月イベント&おでかけスポット、恒例のお年玉プレゼント付き「南房総検定」イシイタカシ情景画展蜂の駅コンサート他、イベント情報をご紹介しています。

No.409の広告はこちらからご覧いただけます!

※誌面プレビューが表示されない場合は、こちらからご覧ください。(flipHTML5サイト)

最近のトピック記事/特集

開催中・近日開催予定のイベント

飯田真菜美パステル水彩画展 @ 白浜海洋美術館ギャラリー
12月 2 2016 – 2月 27 2017 全日
飯田真菜美パステル水彩画展 @ 白浜海洋美術館ギャラリー | 南房総市 | 千葉県 | 日本
10時〜17時、火水木休館 南房総の風景をパステル水彩画で描き続けている飯田真菜美さんの個展。 *407号掲載 *409号掲載
12月 4 2016 – 2月 19 2017 全日
愛おしい自然ー南房総ゆかりの作家たちー @ 金谷美術館 | 富津市 | 千葉県 | 日本
10時〜17時、水曜定休、1月1日(元日)休館 古来より数多くの文人墨客に愛されている南房総の自然を、ゆかりのある作家たちの視点で表現した作品を4つの章に分けて展示する。創作モチーフは、奇勝や海、田園などの穏やかな風景、表現媒体は、油絵・日本画・写真・彫刻など様々。 出品者:梅田哲男、高増暁子、溝口七生、早川榮二、緑川隆、初代歌川広重、二代歌川広重、山谷鍈一、田中惟之 *409号掲載
伊藤哲一彫刻展 @ ギャラリーシーレ
12月 23 2016 – 1月 22 2017 全日
伊藤哲一彫刻展 @ ギャラリーシーレ | 南房総市 | 千葉県 | 日本
水・木定休、12月28日(水)〜2017年1月5日(木)休廊 館山市内の山裾にアトリエを構え、石の彫刻を制作する伊藤哲一さんの個展。2005年に東京芸大大学院彫刻専攻を修了後、2010年に南房総市白浜中学校の新校舎記念モニュメントを制作、2012年に千葉市芸術文化新人賞を受賞、大分アジア彫刻展に入選している。石の堅さを感じさせない柔らかなフォルムを創り上げている。ギャラリーシーレでは3回目の個展。石に命が宿り、ぬくもりを持つ作品が並ぶ。 *409号掲載
1月 6 – 1月 30 全日
11時〜16時、火水休館 出品者:岡部節子、内田福恵、渡辺みな子、山鹿公珠(絵)
PartⅠ:1月7日(土)〜15日(日) PartⅡ:1月21日(土)〜31日(火) 10時〜16時、12日(木)・26日(木)休館 アートスペース風オープン15周年を記念して、15年の歩みを振り返る展覧会。PartⅠはギャラリーのオーナーの叔母が文化出版局勤務時代に関わった美術品の数々、PartⅡはギャラリーで展覧会を開催した作家の作品の一部を紹介する。  PartⅠ出品者:小島真次郎、金子義郎、佐藤勝彦、中林忠良、村瀬明道尼、横田稔ほか。PartⅡ出品者:石井範子、今井俊、此木三紅大、坂本一樹、桧山薫、溝口七生、望月純、山内新ほか。 […]
1月 14 – 2月 5 全日
10時〜18時、水木定休 松野美保子さんの石膏粘土の猫たちと、和田さん母娘のファーなど色々な素材のアクセサリーを中心に展示する。
月曜休館※祝日の場合翌日休館 鋸南町に、日本近代洋画の先駆者の浅井忠と、浅井忠が影響を受けたバルビゾン派の作品が集まる。  バルビゾン派は、パリの南のフォンテンブローの森やバルビゾン村に滞在した画家たちで、屋外での自然観察を重視した。身近な森や農村風景を写実的に描く写実主義は、印象派に影響を与えた。 幼少期を佐倉で過ごした浅井忠は上京後、工部美術学校でバルビゾン派のフォンタネージから洋画を学び、フランスに渡りバルビゾン村に滞在し、多くの作品を描いた。帰国後は洋画の発展に尽くした。 浅井忠の作品や、ミレー、ルソー、コロー、フォンタネージなどの作品を展示し、バルビゾン派の日本における影響を紹介する。 […]
2017新春南房愛蘭努クラブ洋蘭展 @ 太海フラワー磯釣りセンターイベント温室
1月 26 @ 08:15 – 1月 30 @ 09:15
29日(日)は世界らん展日本大賞理事の大場良一さんによる会場展示花解説(11時〜)、栽培教室(13時30分〜)を開催する。期間中、3000円以上の買い物をすると、福引きのチャンスも。 *409号掲載
1月 27 – 2月 25 全日
1月27日(金)、2月25日(土)20時30分〜23時 定員:10名程度 夜の沖ノ島で暗闇や自然の営みを体験する。真冬の夜でも充分暖かい服装、懐中電灯、マイカップ、ナップザックを持参。
LIVE FOREST 2017 @ 君津市民文化ホール大ホール
3月 12 全日
LIVE FOREST 2017 @ 君津市民文化ホール大ホール | 君津市 | 千葉県 | 日本
南房総最大級のアマチュア音楽イベント。 2016年10月31日まで出演者募集。オリジナル、コピー、ソロ、バンドなど、年齢と経験を問わずエントリーOK。応募方法は、電話またはホームページから。 *404号掲載
福田こうへいコンサートツアー2017 ~全身全霊~ @ 南総文化ホール | 館山市 | 千葉県 | 日本
昼の部:開演14時 夜の部:開演18時 演歌歌手の福田こうへいさんのコンサート。「南部蝉しぐれ」「峠越え」ほか最新曲「北の出世船」まで熱唱する。 11月4日(金)よりチケット発売中。 http://www.nanso-bunka.jp/organize/detail.html?id=2078 […]

全てのイベントをチェックする

Back to Top