Skip to content

南房総イベントカレンダー

クリップに掲載されたイベント記事のほか、地域のイベントを日付順に表示しています。
リスト形式/月別・週別・日別スケジュールの各表示に切り替えられます。

気になったイベントは、「詳細を見る」ボタンをクリック!
ツイッター、facebookを使えば、友達を誘うのもカンタン!

3月
13
2020
本庄高士作品展 @ 房総郷土美術館
3月 13 – 6月 7 全日

本庄高士「ねこ」

  • 10時〜16時、金・土・日曜のみ開館

君津市在住の本庄高士さんの個展。10歳の頃から版画家の今井俊さんに師事。房総の海や花、身近な動物などをじっくりとみつめ、その記憶をたよりに天性の色彩感覚と構成力でのびのびと表現し続けている。作品38点を展示。

*481号掲載

4月
1
2020
【中止】白熊勝美版画展 @ 枇杷倶楽部ギャラリー
4月 1 – 4月 7 全日

中止になりました。

  • 10時〜16時

40歳代から版画を始めた白熊勝美さんが、30年間制作した作品の中から蜜蝋を使った蜜蝋版画、陶板画など50点以上を展示する。

*482号掲載
*483号掲載

4月
3
2020
2020Tateyama 鉛筆絵画展 @ ギャラリーヒロイ
4月 3 – 4月 15 全日
  • 11時〜17時※12日(日)は休廊、最終日は16時まで

鉛筆画家10人が織りなすモノトーン絵画の世界。来場者先着順で、出展作家も愛用している鉛筆のプレゼントがある。

*482号掲載
*483号掲載

坂本一樹絵画展「宙の譜 ーWAVEー」 @ 安房暮らしの研究所
4月 3 – 5月 31 全日
  • 12時~21時、金・土・日曜のみ開館

宇宙や自然の不思議、美しさ、魅力を抽象的絵画で表現している、南房総市在住の画家・坂本一樹さんの絵画展。今回、墨や水彩絵の具を使って描かれた作品を約10点展示する。

*483号掲載

4月
4
2020
【中止】第51回安房美術会春季展 @ 館山市コミュニティセンター1階展示ホール
4月 4 – 4月 12 全日

中止になりました

  • 4月4日(土)〜12日(日)10時〜17時※初日13時〜、最終日16時まで

安房美術会は大正11年発足の歴史ある美術団体で、洋画・日本画・彫刻・工芸の4部門がある。2021年に100周年を迎える。今回の美術展は、安房美術会の会員57名による出品で、約80点前後の作品を発表する。12日(日)15時から、作品を前に作家と語るギャラリートークを開催する。

*483号掲載

4月
6
2020
第12回千倉パレットクラブ展 @ アートスペース風
4月 6 – 4月 19 全日
  • 10時〜16時

13名の出品者の作品が並ぶ。出品者:会田敏男、新井和子、石川さち子、大久保敏之、桐谷生朗、高橋留美、中林よし江、西山正彦、波多野晴美、早川厚子、葉山和代、平井郁夫、平井佐喜江

第12回千倉パレットクラブ展
4月 6 – 4月 19 全日
  • 10時〜16時

13名の出品者の作品が並ぶ。出品者:会田敏男、新井和子、石川さち子、大久保敏之、桐谷生朗、高橋留美、中林よし江、西山正彦、波多野晴美、早川厚子、葉山和代、平井郁夫、平井佐喜江

*483号掲載

4月
10
2020
田村洋子虫干し展 @ ギャラリーMOMO
4月 10 – 4月 20 全日
  • 12時〜17時、16日(木)のみ休廊

南房総在住の書家・田村洋子さんが台風で被災した際にギャラリーに預けていた作品を展示する。田村さんは10日(金)〜12日(日)、15日(水)、18日(土)〜20日(月)に在廊する。

*483号掲載

4月
17
2020
新風美術会 第49回春季新風展 @ 南総文化ホールギャラリー
4月 17 – 4月 25 全日
  • 10時〜16時、月曜休館※初日13時〜、最終日は15時まで

出品者:相原稔、安澤京子、川尻泰造、小浜圭江子、小林政之、杉本陽菜、鈴木諭、鈴木美枝、辰野節子、松本昭、望月俊男

*483号掲載

4月
25
2020
今年も開催決定! 潮風王国アートマルシェ出店者募集 千倉ARTマルシェ2020 @ 道の駅ちくら潮風王国
4月 25 @ 10:00 – 16:00

昨年のアートマルシェ

潮風王国の名物イベントとして開催されてきたアートフリーマーケットは一昨年の第20回を一区切りとして、昨年からはアートマルシェとして再スタート。第2回目の今年は4月25日に開催され出店者を募集している。出店内容はアートや手作りの作品や商品、こだわりの農産物や食品など。募集は80区画。参加申込み締切は2月29日まで。くわしくは海猫堂まで。

*481号掲載

Back to Top