Skip to content

南房総イベントカレンダー

クリップに掲載されたイベント記事のほか、地域のイベントを日付順に表示しています。
リスト形式/月別・週別・日別スケジュールの各表示に切り替えられます。

気になったイベントは、「詳細を見る」ボタンをクリック!
ツイッター、facebookを使えば、友達を誘うのもカンタン!

6月
7
2019
皇室ゆかりのお品展 〜ボンボニエールの魅力〜 @ SGT美術館
6月 7 – 10月 28 全日
  • 10時〜17時、火水木曜休館

当館所蔵の旧皇室・宮家ゆかりの引き出物の菓子器ボンボニエールを展示する。

*471号掲載

7月
14
2019
南房総ARTニューウェーブ 鋸山アニマルワールド @ 鋸山美術館
7月 14 – 10月 14 全日
  • 10時〜17時、火曜休館

金谷フェリー乗り場のそば、国道沿いにある金谷美術館が7月14日から「鋸山美術館」と改名し、あわせてスタートしたのが今回の「鋸山アートアニマルワールド」。南房総に住み活動をしている12名のアーティストが「動物=アニマル」を共通テーマに、1ブースに1作家という形式で、それぞれの作品を持ち寄り展示。日本画の坂本一樹さんの「ELEPHANT」は幅4・5メートルという圧倒的な大作で目を引く。立体や平面の作品が組み合わされていたり、それぞれの展示の創意もあわせて楽しむことができる展覧会だ。

■今後開催のイベント

「今井俊・木版画ワークショップ」/8月11日(日・祝)13時30分〜16時(参加費500円)別途入館料
「奈良大介 ライブ × 宮下昌也 ペインティング」/8月25日(日)14時〜15時30分/料金:2500円(展覧会観覧料800円を含む)/定員:50名(事前申込制)

*469号掲載
*471号掲載

鋸山アニマルワールド @ 鋸山美術館
7月 14 – 10月 14 全日
  • 10時〜17時、火曜休館
  • 会場:鋸山美術館(富津市金谷2146-1)
  • 入館料:一般800円、中高生500円、小学生以下無料

南房総で活躍する12名のアーティストを紹介する展覧会を開催。テーマは「動物」で、大人から子供まで楽しめるポップな内容だ。14日(日)は出品作家によるライブペインティング(13時30分〜)を行う。出品作家:今井俊、ウエマツナナエ、喜多村紀、クリシュナ智子、坂本一樹、坂本真彩、直江みちる、早川榮二、桧山薫、宮下昌也、望月純、山口マオ

8月
28
2019
第2回 音楽喫茶で千倉の絵 @ Gallery & Music Salon ぷろむなぁど
8月 28 – 10月 28 全日
  • 10時~16時、火曜定休

15年近く千倉や南房総の絵を描き続けている森亜土(A. Mori)の2回目となる個展。大小の油絵と、朝日や月の風景、祭りや行事等の人の営み、千倉の野鳥等を描いたハガキサイズの絵を多数出展、販売する。会場は土曜・日曜・祝日にイベントを開催しているので出かけてみては。

*470号掲載
*471号掲載

8月
29
2019
第16回ギャラリーsfk 水彩画・水墨画教室展 @ ギャラリーsfk
8月 29 – 9月 23 全日
  • 11時〜16時(火・水休館)

月1回の絵画教室で楽しみながら絵を描いている生徒の作品展。 9月8日(日)14時からラティーナ21によるジャズライブを開催。参加費2000円(茶菓子付)。

*470号掲載
*471号掲載

9月
1
2019
飯島眞澄 房総の海と花・絵画展 @ 道の駅鴨川オーシャンパーク
9月 1 – 9月 30 全日
  • 9時〜18時/道の駅鴨川オーシャンパーク(鴨川市江見太夫崎22)

鴨川市在住で房総をテーマに絵を描き続けている飯島眞澄さんの21回目の個展。アクリルで描いた房総の海、スケッチ画の花、新旧小品14点ほどを展示する。

*471号掲載

9月
3
2019
第11回 千倉パレットクラブ展 @ 南総文化ホールギャラリー
9月 3 – 9月 16 全日

9時〜17時、9日(月)休館※初日は12時から、最終日は16時まで

17名の出品者の作品が並ぶ。出品者:会田敏男、新井和子、石川さち子、大久保敏之、加藤せつ子、桐谷生朗、齋藤玲子、高橋留美、中林よし江、西井易穂、西山正彦、波多野晴美、初山京子、早川厚子、葉山和代、平井郁夫、平井佐喜江

*470号掲載
*471号掲載

9月
8
2019
大風呂敷展 @ 海猫堂
9月 8 – 10月 6 全日
  • 10時〜17時、水曜定休

アーティストによるオリジナル風呂敷を展示販売する。風呂敷は、一枚の布で有るがゆえに、包む、結ぶ、運ぶ。無限の可能性を秘めている。飾るという利用方法も。それぞれ1点モノで、ユニークなものが揃っている。販売もしているので、売れてしまう前に、お気に入りを見つけに出かけてみては。  参加アーティスト:今井俊、直江みちる、宮下昌也、望月純、森田ちはる、山内新、山口マオ 他

*471号掲載

9月
13
2019
望月純 オニってあんだお展 @ ギャラリーMOMO
9月 13 – 9月 30 全日
  • 12時〜17時、火・水・木曜休廊

鬼をテーマに作品を発表し続けている和田町在住の望月純さんによる個展。半立体の張子のお面や手すき和紙にドローイングした平面作品など、ユーモラスで哀感漂う作品が出品される。

*471号掲載

9月
14
2019
清童会作品展 @ アートスペース風
9月 14 – 9月 23 全日

千倉在住の谷貝白涛さんが主宰する書道教室の生徒たちによる作品展。

*470号掲載
*471号掲載

9月
27
2019
第48回秋季新風展 @ 枇杷倶楽部ギャラリー
9月 27 – 10月 6 全日
  • 10時〜16時、最終日は15時まで

出品者:安澤京子、小浜圭江子、川尻泰造、小林政之、杉本陽菜、鈴木諭、鈴木千春、鈴木美枝、辰野節子、望月俊男

*471号掲載

Back to Top