Skip to content

南房総イベントカレンダー

クリップに掲載されたイベント記事のほか、地域のイベントを日付順に表示しています。
リスト形式/月別・週別・日別スケジュールの各表示に切り替えられます。

気になったイベントは、「詳細を見る」ボタンをクリック!
ツイッター、facebookを使えば、友達を誘うのもカンタン!

12月
7
2019
クジラはアートだ! @ 白浜海洋美術館
12月 7 2019 – 3月 22 2020 全日
  • 10時〜17時、火・水・木曜休館※臨時休館の場合もある

四方を海に囲まれた日本で、古来より恵比寿神として祀られ、勇魚とも呼ばれたクジラをモチーフにした、絵巻や浮世絵など数々の美術品や工芸品を展示する。

1月12日(日)は今回の展示品のコレクターでもあり、学芸員の松浦信也さんによるミュージアムガイド、クジラ肉のつまみ食いを開催する。ふるってご参加を。(11時~11時30分、定員20名程度、申込み不要。参加料は入館料のみ)。

3月8日(日)はくじら型の皿を制作するワークショップ(13時30分~16時、定員15名、要申込み、参加費500円)が別会場にて実施される。

*477号掲載
*478号掲載
*480号掲載

1月
3
2020
飯田真菜美 パステル水彩画展 @ 白浜海洋美術館ギャラリー
1月 3 – 3月 30 全日
  • 10時〜17時、火・水・木曜休館

南房総の風景をパステル水彩画で描き続けている飯田真菜美さんの個展。

*480号掲載

1月
15
2020
竹嶋秀夫写真展 @ 千葉県酪農のさと酪農資料館
1月 15 – 2月 29 全日
  • 9時30分~16時30分(最終入館16時)、月曜休館(祝日の場合は翌平日)

富津市在住のアマチュア写真家によるパノラマならではの迫力のある写真を展示。

*478号掲載

2月
15
2020
イギリス式ステンドグラスフォトフレーム作り @ ローズマリー公園インフォメーション
2月 15 – 2月 29 全日
  • 2月15日(土)、22日(土)、29日(土)10時~12時、13時~15時

カラーフィルムとリード線を貼って、イギリス式ステンドグラスフォトフレームを作る。はさみを使うので、小学校低学年は保護者同伴。

*480号掲載

2月
27
2020
頼朝の足跡 忍足利彦写真展 @ ギャラリーsfk
2月 27 – 3月 23 全日
  • 11時〜16時、火・水曜休館

房日新聞社の忍足利彦さんの写真展を開催。3月22日(日)に、房日新聞で「頼朝伝」を連載している夢酔藤山さんとトーク、馬頭琴の美炎さんによるライブもある(14時〜16時、会費:1500円、茶菓子付き)。

*480号掲載
*481号掲載

3月
1
2020
ステンドグラスフォトフレーム作り参加者募集 @ 道の駅ローズマリー公園
3月 1 全日
  • ①9時30分~②13時~

定員:各回5名、大人限定/クリア系とカラー系のガラス、縦置き・横置きを選んで、フォトフレームを作る。ハンダ等を使う。軍手とエプロン、汚れてもよいタオルを持参。

*481号掲載

日本の創作版画家たちの作品展 @ ギャラリーMOMO
3月 1 – 3月 22 全日
  • 畦地梅太郎「監視する目」12時〜17時、火・水・木曜休廊

明治初期まで分業による制作だった浮世絵にたいして、作家自身が描いた絵画を自分で彫り、刷りも行った版画創作運動の影響を受けた、明治から昭和にかけて活躍した作家の作品を30余点、展示と販売をする。出品作家:川瀬巴水、川上澄雄、関野準一郎、畦地梅太郎、北岡文雄ほか。

*481号掲載

3月
15
2020
第7回上瀬戸さんあーる寄席 桂右女助+三遊亭美るく @ 上瀬戸さんあーる亭
3月 15 全日
  • 開演15時

千葉テレビの金曜夜、コメンテーターとしても出演、小説家にして現役千葉大生という異色の落語家・桂右女助と若手女流落語家のホープとして活躍する三遊亭美るくの二人会。約2時間の予定。終了後は懇親会も予定。

*481号掲載

4月
25
2020
今年も開催決定! 潮風王国アートマルシェ出店者募集 千倉ARTマルシェ2020 @ 道の駅ちくら潮風王国
4月 25 @ 10:00 – 16:00

昨年のアートマルシェ

潮風王国の名物イベントとして開催されてきたアートフリーマーケットは一昨年の第20回を一区切りとして、昨年からはアートマルシェとして再スタート。第2回目の今年は4月25日に開催され出店者を募集している。出店内容はアートや手作りの作品や商品、こだわりの農産物や食品など。募集は80区画。参加申込み締切は2月29日まで。くわしくは海猫堂まで。

*481号掲載

Back to Top