コンテンツへジャンプ

南房総イベントカレンダー

クリップに掲載されたイベント記事のほか、地域のイベントを日付順に表示しています。
リスト形式/月別・週別・日別スケジュールの各表示に切り替えられます。

気になったイベントは、「詳細を見る」ボタンをクリック!
ツイッター、facebookを使えば、友達を誘うのもカンタン!

10月
1
2021
ウガンダコーヒー月間キャンペーン2‌0‌2‌1 @ 安房地域内の協賛店舗
10月 1 – 10月 31 終日

10月1日(金)~31日(日)/10月を「ウガンダコーヒー月間」として、安房地域内の協賛店舗で自然栽培のウガンダコーヒーを提供・販売し、支援の輪を広げるチャリティーキャンペーンを実施。コーヒーの愛飲による支援金は、1994年より交流を続けてきたNGOウガンダ意識向上協会(スチュアート・センパラ代表)を通じて、ウガンダの子どもたちの教育や生活支援、辺境地でのコミュニティ自立支援などの活動に役立てられる。今年は25店舗が協賛(臨時休業有)。各店舗に問い合わせいただくか、HPで確認を。

*518号掲載

10月
10
2021
世界とあなたをつなぐフェアトレード @ 田中惣一商店
10月 10 – 10月 24 終日
  • 9時〜19時、不定休

男性向けブランド「エシカルメンズ」の服や靴の即売会を開催。試着も出来る。

*519号掲載

10月
23
2021
ちばもすオンラインフラメンコ講習会 @ 自宅等(要Wi-Fi環境)
10月 23 @ 20:00

現役若手ダンサーによるオンライン講習。年齢性別経験不問、動きやすい服装、靴下でOK。Zoomのアプリを使用してレッスンを行う。開催日1週間前までにメールで予約。終了後は手本動画をプレゼント。

*519号掲載

10月
29
2021
【受講者募集】令和3年度安房の国観光まちづくり塾受講者募集! @ 自宅等(またはWi-Fi環境のある場所)
10月 29 @ 13:30 – 15:00

コロナ後の観光客を呼び込むために、新しい「旅」のかたちをテーマに、オンラインを活用して安房の魅力を国内外へ発信する方法や海外のオンラインツアー等を紹介する「安房の国観光まちづくり塾」は10月29日(金)、11月26日(金)、12月3日(金)の計3回にかけて開催され、無料で受講することができる。
各回90分で、塾長の倉林眞砂斗・城西国際大学副学長のほか、同大学の環境社会学部と観光学部の准教授や助教が講師として講義をする。
10月29日(金)の第1回は「オンライン環境がもたらす価値」として、「コロナ後を見据えた安房観光」、「観光まちづくり課題解決のためのデジタルプラットフォームづくり」を講義。
11月26日(金)の第2回は「安房の魅力を国内外に発信しよう」。館山市、鴨川市、南房総市、鋸南町観光担当職員による「安房の魅力紹介」もおこなわれる。
12月3日(金)の第3回は「オンラインで知る安房の魅力」。マレーシアや台湾にある城西国際大学の協定校とオンラインで繋ぎ、意見交換などの交流をおこなう。

  • 日時:各回とも13時30分〜15時
  • 会場:自宅等(またはWi-Fi環境のある場所)
  • 受講方法:Web会議システム「Webex」を使用して受講する。
  • 申込方法:安房地域振興事務所HPを経由してちば電子サービスから申し込む。募集締切は10月21日(木)だが、第1回開催後も随時募集を行う。

http://www.pref.chiba.lg.jp/kc-awa/awanokuni.html

*518号掲載

11月
26
2021
【受講者募集】令和3年度安房の国観光まちづくり塾受講者募集! @ 自宅等(またはWi-Fi環境のある場所)
11月 26 @ 13:30 – 15:00

コロナ後の観光客を呼び込むために、新しい「旅」のかたちをテーマに、オンラインを活用して安房の魅力を国内外へ発信する方法や海外のオンラインツアー等を紹介する「安房の国観光まちづくり塾」は10月29日(金)、11月26日(金)、12月3日(金)の計3回にかけて開催され、無料で受講することができる。
各回90分で、塾長の倉林眞砂斗・城西国際大学副学長のほか、同大学の環境社会学部と観光学部の准教授や助教が講師として講義をする。
10月29日(金)の第1回は「オンライン環境がもたらす価値」として、「コロナ後を見据えた安房観光」、「観光まちづくり課題解決のためのデジタルプラットフォームづくり」を講義。
11月26日(金)の第2回は「安房の魅力を国内外に発信しよう」。館山市、鴨川市、南房総市、鋸南町観光担当職員による「安房の魅力紹介」もおこなわれる。
12月3日(金)の第3回は「オンラインで知る安房の魅力」。マレーシアや台湾にある城西国際大学の協定校とオンラインで繋ぎ、意見交換などの交流をおこなう。

  • 日時:各回とも13時30分〜15時
  • 会場:自宅等(またはWi-Fi環境のある場所)
  • 受講方法:Web会議システム「Webex」を使用して受講する。
  • 申込方法:安房地域振興事務所HPを経由してちば電子サービスから申し込む。募集締切は10月21日(木)だが、第1回開催後も随時募集を行う。

http://www.pref.chiba.lg.jp/kc-awa/awanokuni.html

*518号掲載

12月
3
2021
【受講者募集】令和3年度安房の国観光まちづくり塾受講者募集! @ 自宅等(またはWi-Fi環境のある場所)
12月 3 @ 13:30 – 15:00

コロナ後の観光客を呼び込むために、新しい「旅」のかたちをテーマに、オンラインを活用して安房の魅力を国内外へ発信する方法や海外のオンラインツアー等を紹介する「安房の国観光まちづくり塾」は10月29日(金)、11月26日(金)、12月3日(金)の計3回にかけて開催され、無料で受講することができる。
各回90分で、塾長の倉林眞砂斗・城西国際大学副学長のほか、同大学の環境社会学部と観光学部の准教授や助教が講師として講義をする。
10月29日(金)の第1回は「オンライン環境がもたらす価値」として、「コロナ後を見据えた安房観光」、「観光まちづくり課題解決のためのデジタルプラットフォームづくり」を講義。
11月26日(金)の第2回は「安房の魅力を国内外に発信しよう」。館山市、鴨川市、南房総市、鋸南町観光担当職員による「安房の魅力紹介」もおこなわれる。
12月3日(金)の第3回は「オンラインで知る安房の魅力」。マレーシアや台湾にある城西国際大学の協定校とオンラインで繋ぎ、意見交換などの交流をおこなう。

  • 日時:各回とも13時30分〜15時
  • 会場:自宅等(またはWi-Fi環境のある場所)
  • 受講方法:Web会議システム「Webex」を使用して受講する。
  • 申込方法:安房地域振興事務所HPを経由してちば電子サービスから申し込む。募集締切は10月21日(木)だが、第1回開催後も随時募集を行う。

http://www.pref.chiba.lg.jp/kc-awa/awanokuni.html

*518号掲載

Back to Top