コンテンツへジャンプ

イベント

クリップに掲載されたイベント記事のほか、地域のイベントを日付順に表示しています。
リスト形式/月別・週別・日別スケジュールの各表示に切り替えられます。

気になったイベントは、「詳細を見る」ボタンをクリック!
ツイッター、facebookを使えば、友達を誘うのもカンタン!

1
風景写生のメッカ 描かれた房総展
風景写生のメッカ 描かれた房総展 @ 私設 房総郷土美術館
10月 16 2020 – 12月 26 2021 終日
風景写生のメッカ 描かれた房総展 @ 私設 房総郷土美術館
10時〜16時、金・土・日曜のみ開館、1〜2月、6〜9月は休館 房総各地をモチーフとして昭和初期から後期に描かれた油彩画を主に水彩、日本画を加え36点展示する。描かれた主な地:布良、白浜、江見、太海、鵜原、勝浦、御宿、大原、九十九里、銚子、我孫子、三里塚、千葉、浦安/主な出品作家:板倉賛治、高橋虎之助、野村光司、岩井弥一郎、丹野良輔、有岡一郎、富田通雄、広本季与丸、志村一男、長谷川善四郎 *498号掲載共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
鋸山美術館収蔵作品展〈第Ⅱ期〉「日本の自然 鋸山の文化遺産」
鋸山美術館収蔵作品展〈第Ⅱ期〉「日本の自然 鋸山の文化遺産」 @ 鋸山美術館
1月 2 – 5月 16 終日
鋸山美術館収蔵作品展〈第Ⅱ期〉「日本の自然 鋸山の文化遺産」 @ 鋸山美術館
10時〜17時、火曜休館※2月23日(火・祝)、5月4日(火・祝)は開館、2月24日(水)、5月6日(木)は休館 鋸山美術館が収蔵する四季折々の日本の風景や鋸山に関連する作品を展示する。別館として公開されている国登録有形文化財鈴木家石蔵に収められていた、鋸山関連資料ならびに地域の文化財も同時に観覧できる。画人でもあった金谷村12代名主・鈴木四郎右衛門が、江戸から明治にかけての時代に当時の文人芸術家との交流によって生まれた作品も展示する。 *501号掲載 *502号掲載共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
飯田真菜美 パステル水彩画展
飯田真菜美 パステル水彩画展 @ 白浜海洋美術館ギャラリー
3月 26 – 5月 10 終日
飯田真菜美 パステル水彩画展 @ 白浜海洋美術館ギャラリー
10時〜17時、火・水・木曜休館 南房総の風景をパステル水彩画で描き続けている飯田真菜美さんの個展。 *508号掲載共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
もう一つのアートマルシェ
もう一つのアートマルシェ @ 海猫堂
4月 1 – 5月 31 終日
もう一つのアートマルシェ @ 海猫堂
10時〜17時、水曜定休 今年の千倉アートマルシェに出品できなかった福島県や群馬県、新潟県など遠方の木工作家や工芸家、染色家の作品を展示する。木工の鉛筆削り、レザーで仕立てた財布、ろうけつ染めの手拭いなどが並ぶ。出品者:今井俊、JORA、Pa.co、しめうさ堂、樫木工房、nuts *509号掲載共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
陶磁器展「名工たちの色とかたち」
陶磁器展「名工たちの色とかたち」 @ SGT美術館
4月 2 – 8月 29 終日
陶磁器展「名工たちの色とかたち」 @ SGT美術館
10時〜17時、火・水・木曜休館 SGT美術館が収蔵する近代日本で活躍した陶芸家の作品を約30点展示する。出品作家:富本憲吉、北大路魯山人、金重陶陽、河井寛次郎、清水六兵衛、三輪休和、濱田庄司、樂吉左衛門、藤原雄、永楽善五郎など共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
ブランド多数品揃え 在庫処分市!
ブランド多数品揃え 在庫処分市! @ シューズラウンジ千葉倉庫
4月 23 – 5月 12 終日
10時〜19時 恵比寿ガーデンプレイス内に本社を置き、首都圏で店舗を展開するシューズラウンジ(株)が、同社の千葉倉庫内で倉庫在庫処分市を開催。百貨店やセレクトショップの取り扱いブランド、独自ルートで仕入れているというインポートブランドの靴を「最大90%オフ」の価格で販売。特価品コーナーは500円より。お気に入りの「お宝」を見つけに、ぜひこの機会に足を運んでみては。 *508号掲載共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
春の展示会開催! 春夏ウエアとバッグ特集!
春の展示会開催! 春夏ウエアとバッグ特集! @ EKEKO展示スペース
4月 24 – 5月 14 終日
10時〜17時 帯地やグアテマラ布を使ったバッグ、麻や着物地のチュニック、帽子、藍染や型染のランチョンマットなどを展示する。 *508号掲載共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
館山市立博物館 新収蔵資料展
館山市立博物館 新収蔵資料展 @ 館山市立博物館
4月 24 – 6月 27 終日
9時〜16時45分、月曜休館 市内外からの寄贈により新たに収蔵された約8900点の中から一部の資料を展示する。 *509号掲載共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
浦上陽介(木工)・菊池昌子(墨染)二人展
浦上陽介(木工)・菊池昌子(墨染)二人展 @ ギャラリー葉葉
4月 28 – 5月 12 終日
浦上陽介(木工)・菊池昌子(墨染)二人展 @ ギャラリー葉葉
11時〜17時、5月5日(水・祝)休廊 浦上陽介さんの木工作品と菊池昌子さんの墨染作品による二人展。トチやナラなどを鉄錆び等で染めたトレイ、麻布などに墨で型染したバッグやストールなどが並ぶ。 *508号掲載共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
第93回光陽会 南房総支部展
第93回光陽会 南房総支部展 @ 南総文化ホールギャラリー
4月 28 – 5月 4 終日
10時〜17時、最終日は16時まで 東京都美術館での光陽会の本展に出品した作品を中心に発表する。出品者:今林光江、岡安俊夫、杉田考浩、西山正彦、野﨑雪夫、山鹿和英、渡辺宏 *507号掲載 *508号掲載共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
『増間の昔話』の原画と野の花スケッチ
『増間の昔話』の原画と野の花スケッチ @ ギャラリーsfk
4月 29 – 5月 31 終日
『増間の昔話』の原画と野の花スケッチ @ ギャラリーsfk
11時〜16時、火・水曜休廊 『方言で語る 増間の昔話 第2集』(三芳・方言の会 編)の発刊を記念して、山鹿公珠さんによる挿絵の原画と野の花のスケッチを展示する。5月9日(日)と16日(日)は、14時から三芳・方言の会の樋口正規さんによる方言と昔話を語る集いを開催する。参加費無料。 *509号掲載共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
外国人講師と オンライン英語
外国人講師と オンライン英語 @ カナン学習塾
5月 1 – 5月 31 終日
14時〜18時 外国人講師とワンツーマンでの英語のオンライン授業。スピーキングとリスニングの練習ができる。対象:小中高生・一般、参加希望の方は電話で。共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
2
Welcome to 海の壁画とArtマルシェ 10:00
Welcome to 海の壁画とArtマルシェ @ 道の駅ちくら潮風王国 芝生広場
5月 2 @ 10:00 – 16:00
Welcome to 海の壁画とArtマルシェ @ 道の駅ちくら潮風王国 芝生広場
ハンドメイドが中心の 50ブースが並ぶ 南房総のゴールデンウィークの名物イベントとしておなじみのアートマルシェは、前身のアートフリーマーケットinちくらから数え20回を超える。昨年は緊急事態宣言下で中止になったが、今年は新型コロナウイルスに配慮し、ブース出店者を木更津以南(南房総市、館山市、鴨川市、鋸南町、富津市)に限定して開催されることになった。 芝生広場に約50ブースが並ぶ。陶芸(土鍋など)、木工・竹(房州うちわの制作実演、カッティングボード、弁当箱)、絵画、アクセサリー(シルバー指輪、マクラメ)、布・革(こぎん刺し、着物地の洋服)、雑貨(手編みの帽子、ブルーシートバッグ)など。このほか古本、タイ式マッサージ、ハーブ苗などが出店する。おからドーナツ、ワッフル、コロッケ、玄米菜食弁当、太巻き寿司などの販売もある。(会場内での食べ歩きは禁止) 海猫堂にて今年参加できない遠方の作家たちの作品を展示している。 ちくらアートな海の 散歩道が完成! 道の駅ちくら潮風王国から北に向かって続く海岸道路沿いの500mの堤防は、南房総在住アーティスト約20名による力作50点の壁画が並んでいる。元々子どもたちが描いた絵で飾られていた堤防は、30年が経過し劣化がすすんでいたため、市が予算化をはかりアーティストたちの手によるペイントで飾られることになった。壁画はいつでも見られるので、散歩がてら楽しんでみては。駐車場は潮風王国を利用してください。 *508号掲載共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
3
4
5
6
7
雑器展示即売会
雑器展示即売会 @ ギャラリーMOMO
5月 7 – 5月 10 終日
雑器展示即売会 @ ギャラリーMOMO
12時〜17時 昨年7月の豪雨により被害を被った熊本県人吉市の魚座民藝店を支援するための「雑器展示即売会」を開催する。 *509号掲載共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
8
シロクロにゃんこ展2
シロクロにゃんこ展2 @ shirokuro-art
5月 8 – 5月 31 終日
シロクロにゃんこ展2 @ shirokuro-art
12時〜18時、水曜定休 猫がテーマの展示会。イラスト、絵画、ハンドメイドなど、地元をはじめ県外から参加の作家12名の作品が集まる。猫のための支援物資も募集している。支援物資は保護猫活動をしているドリームキャットへ届ける。 *508号掲載 *509号掲載共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
市部瀬の惨劇忘れまじ 恒久平和を祈念して献花を 11:30
市部瀬の惨劇忘れまじ 恒久平和を祈念して献花を @ 恒久平和祈念の碑前
5月 8 @ 11:30 – 12:00
昭和20年5月8日に米軍戦闘機P51による列車への機銃掃射で40数人の死傷者を出した現場に、恒久平和祈念の碑を建立してから10年になる。碑の前で犠牲者の慰霊と恒久平和を祈念して献花を行う。碑はJR安房勝山駅から徒歩20分の線路脇にある。 *508号掲載共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
9
Keison with 奈良大介 Live 12:00
Keison with 奈良大介 Live @ SUNAO Retreat 奥白浜
5月 9 @ 12:00
Keison with 奈良大介 Live @ SUNAO Retreat 奥白浜
開場10時、開演12時 アコースティックサーフミュージックの先駆けのKeisonと、日本を代表するジャンベ奏者の奈良大介によるライブ。定員70名。 *509号掲載共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
10
11
12
癒しフェア 10:00
癒しフェア @ ペンションロングフィールド
5月 12 @ 10:00 – 16:00
美容と健康をテーマにしたイベントを開催。よもぎ蒸しとフェイシャル、リンパトリートメント、足圧セラピー、タイ古式マッサージなどのメニューがある。完全予約制。 *509号掲載共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
13
14
佐藤和喜 墨彩画展 ことばの力 絵の力
佐藤和喜 墨彩画展 ことばの力 絵の力 @ ギャラリーMOMO
5月 14 – 5月 31 終日
佐藤和喜 墨彩画展 ことばの力 絵の力 @ ギャラリーMOMO
12時〜17時、火・水・木曜休廊 今春まで国語教師として教鞭をとっていた画家の佐藤和喜さんの個展。 *509号掲載共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
15
16
南房総チャリティーコンサート 13:30
南房総チャリティーコンサート @ 南総文化ホール・小ホール
5月 16 @ 13:30 – 15:30
南房総チャリティーコンサート @ 南総文化ホール・小ホール
5月16日(日)13時30分〜15時30分 3人の声楽家とピアノによる混声合唱のコンサート。予定演目:星影のエール、オペラアリアメドレー、サウンドオブミュージックメドレー、花は咲く等。 *508号掲載 *509号掲載共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
17
18
鋸南アート&クラフト展
鋸南アート&クラフト展 @ ギャラリーヒロイ
5月 18 – 5月 28 終日
鋸南アート&クラフト展 @ ギャラリーヒロイ
11時〜17時、最終日16時まで 鋸南町在住のアーティスト(彫刻、絵画、版画)とクラフト作家(木工、ステンドグラス、染色)による作品を展示、即売する。出品作家:早川榮二、今井俊、鈴木武助、直江みちる、岡村君江、三瓶繁男、笹生雄太、本良樹、本良悦子、藤井悦子、岩瀬和実、平良広光 *509号掲載共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
癒しフェア 10:00
癒しフェア @ ペンションロングフィールド
5月 28 @ 10:00 – 16:00
美容と健康をテーマにしたイベントを開催。よもぎ蒸しとフェイシャル、リンパトリートメント、足圧セラピー、タイ古式マッサージなどのメニューがある。完全予約制。 *509号掲載共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
29
30
【参加者募集】千倉Garage Market 09:00
【参加者募集】千倉Garage Market @ ペンションロングフィールド
5月 30 @ 09:00 – 16:00
雨天中止 フリーマーケットの出店者を募集する。16日(日)まで申込み。共有:FacebookTwitterLINEEvernoteメールアドレス
31
Back to Top