Skip to content

最新号:CLIP No.478(2020.1.1発行)

南房総生活情報誌「クリップ」は創刊以来、22年目の新春を迎えました。
毎月第2、第4土曜日の折込配布を楽しみにされている方も多く、地域の情報誌として親しんでいただいております。
これからも南房総、安房の魅力の再発見、再発掘をテーマに、元気な地域づくりの応援をしていきたいとスタッフ一同願っております。
本年もご愛読のほどよろしくお願いいたします。

2020年 元旦
株式会社コア CLIP編集室 / 有限会社コアコミュニケーション

恒例のお年玉プレゼント付き「南房総検定」はこちら!

今回は、2020お正月イベント&おでかけスポット、新春お年玉プレゼント付き クリップ版 第17回南房総検定、Gallery & Museum 2020(ギャラリー&ミュージアム2020)をご紹介しています。

No.478の広告はこちらからご覧いただけます!

※誌面プレビューが表示されない場合は、こちらからご覧ください。(flipHTML5サイト)

最近のトピック記事/特集

開催中・近日開催予定のイベント

7月
6
2019
市制施行80周年記念展「館山の昭和と平成」 @ 館山市立博物館本館
7月 6 2019 – 3月 22 2020 全日

昭和30年頃 市役所分庁舎(旧房州銀行本店)

  • 9時〜16時45分、月曜休館※1月1日〜3日は休館

館山市の市制施行80周年を記念した収蔵資料展。館山市は昭和14年(1939年)に誕生した。館山市の昭和と平成の歴史を振り返る展示は、戦後の復興にはじまり、近隣6村との合併、観光地としての発展など、当時の様子を伝える文書・写真などが並ぶ。

*478号掲載

10月
8
2019
鴨川市貝渚区有文書が語る嶺岡牧 「嶺岡畜産株式会社から安房酪農へ」 @ 千葉県酪農のさと酪農資料館
10月 8 2019 – 3月 31 2020 全日
  •  1部:開催中~1月10日(金)、2部:1月10日(金)〜3月31日(火)

日本における第二次エンクロージャー(地主による牧場化のための農地の囲い込み)ムーブメントの展開と小農制への移行を展示で紹介する。

*478号掲載

11月
29
2019
gallery 2×2 ~インディペンデントマガジンの世界へようこそ~ @ 安房暮らしの研究所
11月 29 2019 – 1月 26 2020 全日
  • 12時~21時※金・土・日曜のみ開館、28日(土)、29日(日)は休館、31日(火)〜2020年1月5日(日)※31日は25時まで、1日〜5日は10時〜開館

インディペンデントマガジンの展示会を開催。出展マガジン:まぁまぁマガジン、Spectator(スペクテイター)、The Secret Beach、mürren他。

*477号掲載
*478号掲載

12月
7
2019
クジラはアートだ! @ 白浜海洋美術館
12月 7 2019 – 3月 22 2020 全日
  • 10時〜17時、火・水・木曜休館※臨時休館の場合もある

四方を海に囲まれた日本で、古来より恵比寿神として祀られ、勇魚とも呼ばれたクジラをモチーフにした、絵巻や浮世絵など数々の美術品や工芸品を展示する。

1月12日(日)は今回の展示品のコレクターでもあり、学芸員の松浦信也さんによるミュージアムガイド、クジラ肉のつまみ食いを開催する。ふるってご参加を。(11時~11時30分、定員20名程度、申込み不要。参加料は入館料のみ)。

3月8日(日)はくじら型の皿を制作するワークショップ(13時30分~16時、定員15名、要申込み、参加費500円)が実施される。

*477号掲載
*478号掲載

1月
1
2020
ふしぎの国インド展 @ ギャラリー&ショップ海猫堂
1月 1 – 2月 16 全日
  • 10時〜17時

インド好きの作家たちがイメージした作品やカンタ刺繍など、日本ではなかなか手に入らないインド雑貨が勢揃い。出品作家:今井俊、喜多村紀、クリシュナ智子、坂本一樹、坂本真彩、宮下昌也、山内新、山口マオ、吉田尚洋

*478号掲載

1月
15
2020
竹嶋秀夫写真展 @ 千葉県酪農のさと酪農資料館
1月 15 – 2月 29 全日
  • 9時30分~16時30分(最終入館16時)、月曜休館(祝日の場合は翌平日)

富津市在住のアマチュア写真家によるパノラマならではの迫力のある写真を展示。

*478号掲載

1月
23
2020
素人が画いた水彩画展 @ 道の駅ちくら潮風王国内特設会場
1月 23 – 2月 3 全日

「潮風王国 利左ヱ門」

  • 9時〜16時30分

65歳まで潮風王国内テナントに勤務し、退職後に独学で始めた水彩画を展示。

*479号掲載

1月
25
2020
眞汐美幸 墨画展 GATE @ ギャラリーヒロイ
1月 25 – 1月 31 全日
  • 11時〜17時※会期中無休

眞汐美幸さんの個展。眞汐さんは14時から16時まで在廊している。

*478号掲載
*479号掲載

名もなきみせで女将料理と 多国籍音楽で祝う新春 @ 名もなきみせ
1月 25 @ 12:30
  • 開場12時、料理12時30分、Live13時30分

鴨川市上小原の「名もなきみせ」で行われる音楽と料理が楽しめるイベント。様々な楽器を演奏するアコースティックバンド高木大丈夫とNoProblemsと、シンガーソングライター松本佳奈が出演する。名もなきみせは、地元の旬の食材を使い、調味料にもこだわった体にやさしい料理を提供する、1日1組限定完全予約制のお店。

*478号掲載

「アフガンに命の水を」 上映会 @ 田原公民館
1月 25 @ 13:30
  • 開場13時、開演13時30分

アフガニスタンで銃弾に倒れた中村哲医師が生前、アフガンの人々と共に用水路建設に取り組んできた記録を上映する。

*478号掲載

第2回「音楽の旅」 @ 鴨川市中央公民館
1月 25 @ 14:00
  • 開場13時30分、開演14時

東京をはじめ国内各地で活躍している「Dream with ぽちバンド」のメンバーが「星に願いを」や「A列車で行こう」などを演奏する。出演:後藤隆史(g)、後藤佐和子(p)、山田歌穂(vo)、大橋謙一郎(b) ☎

*478号掲載

中村誠一 カルテット in 一粒の麦 @ レストラン一粒の麦
1月 25 @ 18:00
  • 開場17時、開演18時

レストラン一粒の麦がお届けするジャズライブ。山下洋輔トリオなどで活躍した、中村誠一を中心に実力派ミュージシャンが集結。特別メニューの料理とドリンクを楽しみながら、特別な一夜を。出演:中村誠一(sax)、吉岡秀晃(p)、利光玲奈(dr) 、遠藤定(b)

*478号掲載

1月
30
2020
ー北の白き使者Ⅲー 髙橋宏誌 写真展 @ ギャラリーsfk
1月 30 – 2月 24 全日
  • 11時〜16時、火・水曜休館

白鳥を追って25年程撮影を続ける髙橋宏誌さんの写真展。

*479号掲載

2月
13
2020
介護の入門的研修 @ イオンタウン館山コミュニティホール
2月 13 @ 13:00 – 16:30

介護保険・介護予防・介護技術等の基礎知識を学ぶ。希望者には職場体験と就業相談もサポートする。定員30名程度。

*478号掲載

全てのイベントをチェックする

Back to Top