Skip to content

最新号:CLIP No.477(2019.12.14発行)

今回は、小滝正治・小滝マサ子・小滝タケル「展」、フィッシャーマンズテラス10周年記念展、年末たのくろ市場などイベント情報をご紹介しています。

No.475の広告はこちらからご覧いただけます!

※誌面プレビューが表示されない場合は、こちらからご覧ください。(flipHTML5サイト)

最近のトピック記事/特集

開催中・近日開催予定のイベント

10月
1
2019
改元期の千葉県 近現代のあゆみの中で @ 千葉県文書館
10月 1 2019 – 1月 18 2020 全日
  • 9時〜17時※日曜・祝日・10月31日・11月29日・12月27日・年末年始休館

元号が「令和」に改まったことにちなみ、一世一元となった明治、大正、昭和、平成の各改元期の千葉県の様子を、千葉県文書館に収蔵されている資料を中心に振り返る。

*475号掲載

10月
18
2019
髙森碎巌展 @ 私設房総郷土美術館
10月 18 – 12月 29 全日
  • 10時〜16時、金・土・日曜のみ開館

長南町出身の南画家・髙森碎巌の作品49点を展示する。髙森碎巌は、与謝蕪村に私淑、山水、花鳥を得意とし格調高い作品を制作、原稿なしで漢文を書くことができた。

*473号掲載

11月
14
2019
八人展+α @ ギャラリーsfk
11月 14 – 12月 23 全日
  • 11時〜16時、火・水曜休館

南房総で創作活動をする異なるジャンルの作家が集まり、前期と後期のグループに分けて展示する。

前期(11月14日〜12月2日):出口洋(彫金)、小滝正治(陶芸)、須田慧(漆芸)、頴川麻美子(日本画)
後期(12月5日〜12月23日):本良樹(木工)、平良広光(木工)、戸部義盛(陶芸)、西木俊土(陶芸)、根上曜子(木の実アート)

*477号掲載

11月
29
2019
gallery 2×2 ~インディペンデントマガジンの世界へようこそ~ @ 安房暮らしの研究所
11月 29 2019 – 1月 26 2020 全日
  • 12時~21時※金・土・日曜のみ開館、28日(土)、29日(日)は休館、31日(火)〜2020年1月5日(日)※31日は25時まで、1日〜5日は10時〜開館

インディペンデントマガジンの展示会を開催。出展マガジン:まぁまぁマガジン、Spectator(スペクテイター)、The Secret Beach、mürren他。

*477号掲載

12月
2
2019
オリジナル磁器上絵付け即売&体験 @ ローズマリー公園インフォメーション
12月 2 – 12月 27 全日
  • 9時~17時

クリスマスの絵付けをした磁器が並ぶ。上絵付け体験は期間中の土・日曜と23日(月)〜27日(金)の10時〜15時。

*477号掲載

12月
5
2019
チャリティー写真展 望想ーBOSOー @ ギャラリーMOMO
12月 5 – 12月 15 全日

飯田裕子「AWASCAPE 安房ノ國情景」

12時〜17時、会期中無休

室井翼、川村剛弘、飯田裕子の3人の写真家による災害支援チャリティー写真展。売上げの半分は義援金となる。

*476号掲載

12月
7
2019
クジラはアートだ! @ 白浜海洋美術館
12月 7 2019 – 3月 22 2020 全日
  • 10時〜17時、火・水・木曜休館※臨時休館の場合もある

四方を海に囲まれた日本で、古来より恵比寿神として祀られ、勇魚とも呼ばれたクジラをモチーフにした、絵巻や浮世絵など数々の美術品や工芸品を展示する。

*477号掲載

12月
12
2019
千葉県生涯大学校 南房学園合同陶芸展 @ 南総文化ホールギャラリー
12月 12 – 12月 19 全日
  • 10時〜16時、月曜休館※初日は13時〜、最終日は15時まで

千葉県生涯大学校南房学園で陶芸を学んでいる生徒、自主講座の受講生、校友会による作品展。

*476号掲載
*477号掲載

12月
14
2019
“カッティングボード” 作家の手渡し販売会 @ 14日・道の駅三芳村鄙の里(南房総市川田82-2)/15日・KENJI WOOD材木市(鴨川市古畑322-2)
12月 14 – 12月 15 全日
  • 10時~16時

形も大きさも木の種類も異なるカッティングボードを販売する。

*477号掲載

小滝正治・小滝マサ子・小滝タケル「展」 @ 亀屋本店ビル2階ギャラリー
12月 14 – 12月 22 全日
  • 10時〜17時

鴨川市在住の陶芸家・小滝正治さん、画家のマサ子さん夫妻と、彫刻家の小滝タケルさんによる三人展。

*476号掲載
*477号掲載

鴨川市公民館まつり @ 鴨川市文化体育館
12月 14 – 12月 15 全日

12月14日(土)12時〜16時、15日(日)10時〜14時30分

鴨川市内の公民館で活動しているクラブやサークルが1年間の成果を発表する。展示の部が26団体、芸能発表の部が23団体出演する。14日のオープニングでは鴨川吹奏楽団の演奏、15日は11時30分から元日本センチュリー交響楽団主席トロンボーン奏者の近藤孝司さんと地元出身のユーフォニアム奏者吉田えりさんによる演奏を開催。

12月
15
2019
フィッシャーマンズテラス 10周年記念展 @ フィッシャーマンズテラス
12月 15 2019 – 1月 15 2020 全日
  • 11時〜16時、火曜定休※土・日曜は17時まで

鋸南町「ばんや横丁」内のカフェ&ギャラリー フィッシャーマンズテラスにゆかりのある作家たちによる作品展。作品販売もある。26日(木)14時よりレセプション&忘年会を開催。出品作家:今井俊、小滝正治、小滝マサ子、直江みちる、日高菊雄、本良樹、今泉ゆう、金子京子、早川榮二、笹生雄太、本庄高士、笹生春樹、笹生恭子、岩瀬和美、早川週、秋山美帆

*477号掲載

12月
17
2019
鴨川館・堀内孝雄 クリスマスディナーショー @ 鴨川館
12月 17 全日

堀内孝雄

  • 第1部:ディナータイム17時20分・ショータイム18時30分
  • 第2部:ディナータイム20時30分・ショータイム21時30分

谷村新司、矢沢透と共にアリスを結成。「冬の稲妻」「遠くで汽笛を聞きながら」などのヒット曲を多数発表し、アリス活動休止後は「愛しき日々」「恋唄綴り」「影法師」など、ソロ活動で活躍。現在は並行してアリスとして全国ツアーを行っている。ディナーと歌心溢れるエンターテイメントショーで特別な夜を。

*473号掲載
*476号掲載

12月
20
2019
聖書の物語と伝統技法の融合 渡辺禎雄 型染め版画展 @ ギャラリーMOMO
12月 20 – 12月 26 全日

渡辺禎雄「降誕」

  • 12時〜17時、会期中無休

渡辺禎雄(1913〜1996)は芹沢銈介に師事し、第1回目の日本民藝館賞を受賞した版画家。主にアメリカで評価され、その作品は世界中の美術館、博物館に収蔵されている。渡辺禎雄のオリジナル版画を展示する。

*477号掲載

クリスマスフラワー アレンジ教室 @ ローズマリー公園インフォメーション
12月 20 @ 10:30

生花を使ってアレンジをする。定員10名。12月17日まで申込み。

*477号掲載

全てのイベントをチェックする

Back to Top