コンテンツへジャンプ

最新号:CLIP No.578(2024.5.11発行)

今回は、館山市街地循環バス「かいま〜る」原画展、浅井純介 陶展、作曲家・ピアニスト 新垣隆の楽しい音楽会などイベント情報をご紹介しています。

No.578の広告はこちらからご覧いただけます!

※誌面プレビューが表示されない場合は、こちらからご覧ください。(flipHTML5サイト)

*578号掲載

最近のトピック記事/特集

開催中・近日開催予定のイベント

3月
15
2024
青木英一展 @ 私設房総郷土美術館
3月 15 – 6月 2 終日
「ピアニストのいる風景」(仮題)青木英一

「ピアニストのいる風景」(仮題)青木英一

  • 10時〜16時(金・土・日曜のみ開館)

館山市出身の画家・青木英一さんは、現役時代ロイター通信社に勤務し、敬愛する画家ニコラ・ド・スタールが過ごしたフランスの港町アンティーブにアトリエを構え、同地で亡くなった。油彩38点、水彩10点、デッサン16点、写真作品12点を展示する。

*576号掲載
*578号掲載

4月
5
2024
紙の工芸とサーフボード @ 白浜海洋美術館
4月 5 – 5月 27 終日
  • 10時〜17時、火・水・木曜休館

新構造のサーフボードを開発する新藤尚彦さんによる作品展示。特許構造による段ボール素材の骨材、和紙とガラスクロスを用いた表面仕上げにより、実用性を保ちながらエコロジーとアート性を追求した斬新なデザインを実現している。12点のボードが並び、販売も行われる。

*574号掲載
*575号掲載
*576号掲載
*577号掲載
*578号掲載

4月
7
2024
高藏山大山寺・高藏神社 令和六年 開創 千参百年祭 @ 高藏山大山寺・高藏神社
4月 7 – 9月 15 終日
  • 4月7日(日):花祭り 釈迦誕生会・大般若経六百巻転読会・開白法要
  • 5月19日(日):柴燈護摩 火渡り祭り
  • 8月10日(土):高藏神社例大祭
  • 8月16日(金)十王堂 仏送り、盆踊り 竹灯籠荘厳
  • 9月15日(日):千三百枚焼護摩供・結願法要

大山不動尊の名で知られる高藏山大山寺および高藏神社は、奈良時代(724年)東大寺開祖の良弁僧正による創立と伝えられ、開創千三百年を迎える。記念行事として上記法要および祭礼を実施。4月7日の大般若経六百巻転読会は、多数の僧侶が600巻の大般若経を転読する法要で、地域の平穏を祈願する。

*575号掲載

4月
20
2024
館山市立博物館 新収蔵資料展「あたらしい資料のご紹介」 @ 館山市立博物館本館 2F企画展示室
4月 20 – 6月 23 終日
明治40年(1907)に撮影された八幡祭礼の様子

明治40年(1907)に撮影された八幡祭礼の様子

  • 9時〜16時45分(月曜休館)

市内外からの寄贈などにより、前年度新たに収蔵された1700点以上の中から約70点の資料を選りすぐり展示している。展示は、「暮らしと文化」、「さまざまな産業」、「ゆかりの人物」、「里見氏と八犬伝」、「まちの歴史」の5部構成。館山出身の俳優・瑳川哲朗氏が使用した出演作品の台本、館山で療養したデザイナー・中原淳一氏のスケッチやイラスト、市内長須賀で呉服商を営んでいた糀屋の七夕飾り写真、岡山藩海防関係資料や館山海軍砲術学校見取り図などが展示される。入館券で館山城2階特設展示場で開催中の「南総里見八犬伝浮世絵展」(6月23日まで)も観覧可能となっている。

*578号掲載

4月
23
2024
館山市街地循環バス「かいま〜る」原画展 @ 館山駅市民ギャラリー
4月 23 – 6月 13 終日

館山市街地循環バスへのEV車両導入(5月下旬以降)にともない、同バス車両は外装にアートワークが施されたラッピングバスになる。これを記念して始発となる館山駅でアートワーク原画の作品展示をおこなう。原画は、南フランス マルセイユ在住の画家・じょうのおたけしさんによる水彩画で、動物と老若男女のキャラクターが描かれている。

*578号掲載

5月
1
2024
善さんの一期一絵 @ 道の駅鴨川オーシャンパーク
5月 1 – 5月 31 終日
  • 9時〜17時

房総の海に憧れ、1年前に鴨川市天面に移住したイラストレーター・坂下善憲さんの個展。房総の景勝地を面白く楽しく描いたイラスト絵画を展示。

*578号掲載

5月
8
2024
2023年度 野に出て生活を学ぶ ー鋸南町の資源、魅力の再発見ー 報告展 @ 道の駅きょなん
5月 8 – 6月 2 終日
  • 9時〜17時(月曜休館)

千葉大学工学部デザインコースで学ぶ学生による鋸南町の資源調査報告。昨年5日間かけて町内各地を調査し、そこで得られた知見と地域のためのデザイン提案を展示する。

*577号掲載
*578号掲載

5月
9
2024
山鹿文子 布絵の旅 @ ギャラリーsfk
5月 9 – 6月 10 終日
  • 11時〜16時(火・水曜休廊)

松尾芭蕉の嵯峨日記を題材にした未発表を含む作品33点を展示する。

*577号掲載
*578号掲載

5月
15
2024
今井香~関西の教会を描く~ @ ギャラリー&カフェ遊日
5月 15 – 6月 2 終日
  • 「京都ハリストス正教会」今井香

    「京都ハリストス正教会」今井香

    11時~17時(最終日は16時まで、月・火曜休廊)

クリスチャンである今井香さんの教会を描いた絵画展。同ギャラリーでの2度目の展示。今回は関西の教会を描いたアクリル画、布コラージュ等の作品を展示。

*577号掲載
*578号掲載

5月
17
2024
浅井純介 陶展 @ ギャラリーMOMO
5月 17 – 5月 27 終日
「EXCAVATED TIME」浅井純介

「EXCAVATED TIME」浅井純介

  • 12時〜17時(火・水・木曜休廊)

陶芸家・浅井純介さんは器づくりのほか、焼成の有無を問わず、土の造形物(オブジェ)の制作も行う。時に土以外の金属、植物を焼くことも。今回は、「物質」と「燃焼」の検証から生み出された作品群を展示する。

*578号掲載

5月
19
2024
館山駅前ストリートピアノコンサート @ sPARK tateyama
5月 19 @ 14:00

月例で開催するコンサート。5月公演はピアノとフルートの演奏で届ける。

*578号掲載

5月
22
2024
鏡ヶ浦クリーン作戦
5月 22 @ 17:30 – 18:30

ビーチクリーン、まるごみのボランティアを募集。参加希望者は作業用手袋を持参して、当日現地に集合する。

鏡ヶ浦沿いの各海岸を清掃する。館山市主催。

*578号掲載

5月
25
2024
初夏の潮騒ハイキング ~南房総富浦の海の景色を楽しむ~ @ 集合場所:館山野鳥の森
5月 25 @ 09:30 – 15:00
  • 9時20分までに集合

道の駅とみうら枇杷俱楽部から大房岬自然公園、原岡海岸、法華崎遊歩道を経て南無谷の豊受神社まで巡る約12㎞のハイキング。定員20名、小学生以下は保護者同伴。5月23日(木)までに電話予約。保険証コピー、飲み物、弁当、帽子を持参。

*578号掲載

5月
26
2024
まるごみ白浜 @ 集合:野島埼灯台駐車場
5月 26 @ 09:00 – 10:00

ビーチクリーン、まるごみのボランティアを募集。参加希望者は作業用手袋を持参して、当日現地に集合する。

野島埼灯台付近を清掃。

*578号掲載

ふれあい神余の里 梅もぎ&ハイク&ジビエ丼 @ ふれあい神余の里
5月 26 @ 10:00 – 16:00

梅もぎと梅林周辺のハイキングを楽しむ。ジビエ丼はイベント中任意の時間に提供(ジビエ丼を追加希望の場合は、オンラインで追加参加券1名900円を事前購入する)。青梅を5㎏以上希望の場合は、当日追加購入可能。申し込みと参加費支払いは5月21日までオンラインで。

*578号掲載

全てのイベントをチェックする

Back to Top