Skip to content

南房総イベントカレンダー

クリップに掲載されたイベント記事のほか、地域のイベントを日付順に表示しています。
リスト形式/月別・週別・日別スケジュールの各表示に切り替えられます。

気になったイベントは、「詳細を見る」ボタンをクリック!
ツイッター、facebookを使えば、友達を誘うのもカンタン!

10月
20
2017
房総相撲博覧会 @ 千葉県文書館1階展示室
10月 20 2017 – 3月 10 2018 全日

9時〜17時、日曜・祝日・月末最終の平日・12月29日(金)〜2018年1月3日(水)休館

県内各地で古くから行われてきた祭礼や盆などでの相撲行事、江戸時代の興行相撲から現代の大相撲巡業、県内の4つの相撲部屋にいたるまで幅広く紹介する。

12月
15
2017
「彫物大工・廻塚の伊八〜その実像を探る」展 @ 鴨川市郷土資料館
12月 15 2017 – 3月 11 2018 全日

  • 9時〜17時、月曜休館※1月1日(月・祝)〜3日(水)休館

これまで一般的に受け入れられていた「波の伊八」ではなく、「廻塚の伊八」という呼び名で活動していた可能性のある彫物大工の実像に迫った展覧会。木更津市八剱八幡神社の鳳凰をはじめとする初公開作品5点、欄間「波に犀」なども展示する。1月21日(日)14時から石川丈夫室長による解説講座を開催。

*432号掲載
*433号掲載

12月
28
2017
ブローチ展 @ 海猫堂
12月 28 2017 – 2月 28 2018 全日
  • 8時30分〜17時

海猫堂ゆかりのアーティストや県外からも、様々なブローチアーティストが作品を出品する。販売もしているので、お気に入りを見つけに出かけてみては。

*432号掲載
*433号掲載

1月
1
2018
飯田真菜美 パステル水彩画展 @ 白浜海洋美術館ギャラリー
1月 1 – 3月 31 全日
  • 10時〜17時、火水木休館※2日(火)〜4日(木)は開館

南房総の風景をパステル水彩画で描き続けている飯田真菜美さんの個展。

*432号掲載

2月
1
2018
山鹿文子 布絵の世界 @ ギャラリーsfk
2月 1 – 2月 26 全日
  • 11時〜16時、火・水休館

シューベルトの冬の旅をテーマに、フクロウもあしらった20枚の布絵の作品を展示する。

*434号掲載

飯田眞澄絵画展 「房総の海と花」 @ 道の駅鴨川オーシャンパーク
2月 1 – 3月 31 全日
  • 9時〜18時

鴨川市在住の飯島眞澄さんの18回目の個展。アクリルで描いた房総の海、スケッチ画の花、新旧小品14点ほどを展示する。

2月
2
2018
第2回宮彫り師・後藤義光作品展 @ 後藤義光展示館
2月 2 – 2月 25 全日
  • 9時30分〜15時、火・水休館

千倉駅から徒歩2分の初代後藤義光の孫の工房跡に、初代から三代義光までを網羅した作品群(パネル)や地元の装飾彫刻作品などを展示する。

*433号掲載

2月
12
2018
早春のうつわ展 @ ギャラリー葉葉
2月 12 – 3月 6 全日
  • 11時〜17時、水曜休廊

白磁や染付、陶器を制作している作家たちによる展覧会。出品作家:鈴木幹雄、鈴木孫枝、島田猛、西山光太

*434号掲載

2月
14
2018
鉛筆絵画6人展 @ ギャラリーヒロイ
2月 14 – 2月 25 全日
  • 11時〜17時、最終日16時まで

出品作家:安部恒美、市川洋介、鈴木百合香、Dessan Man、野口雅史、脇山久子

*433号掲載
*434号掲載

2月
17
2018
Sea Treasure vol. 4 ~波音に誘われて〜 @ 波音日和
2月 17 – 2月 25 全日
  • 10時〜17時、水曜定休

天然石アクセサリー、革、キャンドルの手作り作家による3人展。

*434号掲載

2月
24
2018
パン粘土の花クラフト~古江睦子作品展~ @ ギャラリー&カフェ『遊日』
2月 24 – 3月 18 全日

11時~17時、月・火休館※最終日は16時まで

作家の作品、パン粘土で作った花やブローチ等の小物を展示する。3月1日(木)と8日(木)にワークショップを開催する(参加費:1500円)。

*434号掲載

2月
25
2018
第10回安房の伝統芸能まつり @ 南総文化ホール
2月 25 @ 13:00
  • 開場12時30分、開演13時

地域の伝統的行事を次世代に伝え続ける保存会の舞や民謡などが披露される。館山市から青柳の鞨鼓舞、館山地区仲町地区の伝統踊り、君津市から旅名の鞨鼓舞、南房総市から若荻会が出演。小中学生の民謡もある。

*434号掲載

2月
27
2018
千葉プリザーブドフラワーハーバリウムアレンジ教室 @ 田中惣一商店
2月 27 @ 13:00 – 15:00

カーネーションなど千葉県の花を使って、ハーバリウム(植物標本)を作る。要予約。

*434号掲載

3月
3
2018
平砂浦海岸 マツ苗植樹大会 @ 館山市犬石巴原・相浜海水浴場駐車場そば
3月 3 @ 10:00 – 11:00
  • 受付9時30分
  • 主催:館山ライオンズクラブ、館山中央ライオンズクラブ、南房総ライオンズクラブ、館山信用金庫

ここ4、5年、南房総地域の海岸ではマツ枯れ被害が多発している。マツ枯れ(松くい虫被害)はマツノマダラカミキリとそこに寄生するマツノザイセンチュウによって引き起こされる。マツの樹皮を食べるカミキリに寄生したセンチュウはカミキリの体内から出てマツの樹体内に入り込み繁殖してマツを枯らしてしまう。カミキリは弱ったマツに卵を産みつけ、育った幼虫にセンチュウが潜りこみ成虫となったカミキリは元気なマツを見つけて飛んでいくというサイクル。なんとも巧妙な自然のメカニズム。
平砂浦海岸も近年壊滅的な被害を受けている。「白砂青松を取り戻そう」と昨年からライオンズクラブのボランティア活動として始められたマツ苗植樹大会。今年は館山信用金庫が創業90周年記念の協賛事業として活動に参加。当日は、マツ苗とともに、海風に強いトベラ、グミ、マサキあわせて千本が植樹される。家族や仲間で、植樹に参加する人を募集している。参加希望の方は、下記へ。予約なしで、当日会場での受付もOK。

*434号掲載

第11回竹灯篭まつり @ 鋸南町 保田川沿い・権現橋〜天王橋
3月 3 @ 15:00
  • 15時〜※荒天の場合は翌日開催

地域住民有志が集まったメンバーによる手作りの竹灯篭で頼朝桜を照らす灯かりのイベント。夕暮れ時が見どころ。竹けん玉大会や紙ひこうき大会、地元音楽家・千代正行さんと音楽仲間達によるライブも開催。夜間なので暖かくしてお出かけを。

3月
18
2018
工房めぐり「蜜ろうキャンドル作り体験教室」参加者募集 @ ひふみ養蜂園「蜂の駅」
3月 18 @ 10:00 – 12:00

南総文化ホール「アーティスト交流会」は、蜜ろうキャンドル作りを体験する。対象は小学生以上で、定員は20名。事前に電話で申込を。

*433号掲載

4月
29
2018
アートフリーマーケットinちくら参加者募集 @ 道の駅ちくら潮風王国芝生広場・中庭広場
4月 29 – 4月 30 全日
  • 9時〜16時
  • 参加費(1日当り):小ブース(2m×2m)2000円、大ブース(3m×3m)3000円
  • 募集区画:80区画
  • 締切:2月28日(水)

20回目となるアートフリーマーケットは今回が最後となる。芸術作品、工芸品、手作りの作品、無農薬野菜などの販売、アートパフォーマンス、大道芸などの参加をふるってご応募ください。申込書と審査あり。詳細は問い合わせを。

*434号掲載

5月
4
2018
酪農劇団須藤兄弟 第5回公演「牧場3ライフ!!!」 @ 須藤牧場
5月 4 – 5月 6 全日
  • 19時〜20時40分

牧場と演劇というユニークな組み合わせで、オリジナルコメディを上演する。ジャグリングやマジックの大道芸もあり、大人から子供まで楽しめる内容となっている。

Back to Top