Skip to content
2019年7月13日 土曜日

Kameda Cup 2019 in Kamogawa

by admin

南房総の夏シーズンはこれで開幕!サーフィンする人、しない人も楽しめる海辺のイベント!

  • 7月15日(月・祝)10時~15時(サーフィン大会・6時~15時30分)
  • 会場:鴨川市東条海岸(マルキポイント)
  • 入場無料

年間を通じてサーファーが絶え間なく訪れる、鴨川・東条海岸マルキポイントを会場に、毎年開催されている亀田メディカルセンター主催の「亀田カップ」は今年で8回目。医療機関の従事者を対象としたサーフィン大会で、医療従事者の交流や地域の活性化を目指したイベント。今年は全国から140名がエントリー。上級者からはじめたばかりの方も参加できる、幅広い年齢層が楽しめる大会になっている。
ショートボード、ロングボードは、それぞれチャレンジクラス、エンジョイクラス、50歳以上を対象としたカフナクラスに分かれ、大会は朝6時からスタート。10時頃からファイナルが予定されている。ランダムで組まれた5人1組のチームでボードをバトン代わりに競い合うFUNレースが行われた後、プロサーファーによるエキシビションが行われる。
サーフィン大会のほかにも楽しめるイベントは盛りだくさんに用意されている。10時から始まるステージでは、タヒチアンダンス、ヒップホップダンスなどが行われる。バンド演奏では、亀田歯科センター長の亀田秀次さんを中心に編成された4人組バンド「ジャスティンスタッフ」が今年も登場。
毎年大好評の「親子ビーサン飛ばし大会」(11時30 分から・受付は6時から)。親(祖父母可)と子(小学6年生以下)でそれぞれビーチサンダルを飛ばし合計飛距離を競う。参加費は無料で、入賞者には表彰と素敵な景品が贈られる。
飲食が楽しめる模擬店は、鴨川商工会女性部や市内の飲食店が出店。フランクフルト、ひじきいなり、いか焼き、ドーナツ、ナポリピッツァ、BBQチキンプレート、自家製アイスクリーム、コーヒー、コールドプレスジュース、ビールなどなど食べ物もいっぱい。今年もオルカ鴨川FCの選手が参加します。
海辺で食べて飲んで、一日のんびり、サーフィンをしない人でも存分に楽しめるイベント。

※駐車場は鴨川ロイヤルホテル跡地に用意

問い合わせ/Kameda Cupサーフィン大会事務局
電話/04-7099-1264

*467号掲載

石川仁 講演会 草の船で海を渡る 〜太古の知恵をつなぐ旅〜

by admin
  • 7月21日(日)16時〜18時
  • 会場:上瀬戸さんあーる亭(南房総市千倉町瀬戸1161、瀬戸交差点そば)
  • 料金:1000円

葦船航海士の石川仁さんを招いてアメリカ西海岸から太平洋を航海する計画『太平洋航海プロジェクトEXPEDITION AMANA』について語ってもらう。石川仁さんは南米からポリネシアへの葦船実験航海に参加、高知から伊豆神津島まで葦船で外洋航海した経歴を持つ。2008年〜11年は南房総で葦船作りのワークショップを開催、12年〜13年は館山から出発しヨットで日本一周し館山夕日桟橋に帰港した。

問い合わせ/吉良
電話/080-6689-4512

*467号掲載

2019年6月8日 土曜日

Cift トーク&ライブ

by admin
  • 6月16日(日)開場13時、開演14時
  • 会場:ル・ファーレ白浜 イーストコテージ(南房総市白浜町滝口5792-2)
  • 入場無料

1部は渋谷のCiftという建物で60人で「拡張家族」という社会実験をしている平本沙織さんの講演と、「シェアエコノミー」「シェア子育て」についてのトークイベント。2部はCiftに暮らすシンガーソングライター・ローラさんのスタジオライブ。夕方からは日本パエリア協会公式ソング「パエリアの歌」を歌うローラさんにちなんだパエリアパーティーを開催。ライブは投げ銭で、パエリアパーティーの参加費は1000円。

問い合わせ/ル・ファーレ白浜
電話/0470-38-2320

*465号掲載

2019年5月25日 土曜日

第21回あわ夢まつり

by admin
  • 6月2日(日)開場10時、開演10時30分
  • 会場:南総文化ホール
  • 参加費(ワッペン代):前売り300円、当日400円

今回の「あわ夢まつり」は、県民の日行事と館山市市制施行80周年記念事業として開催される。手話、車椅子ダンス、ミュージカル、ソーラン、人形劇、パネルシアター、けん玉、楽器演奏などさまざまなプログラムが披露される。手作り甲冑の試着や点字お試し、各種販売コーナーも用意される。
参加費で得たワッペンは、館山市立博物館の入場無料、鴨川シーワールドの入園料金の割引きなどの特典がつく。

問い合わせ/実行委員会(松苗)
電話/090-4270-4715

*464号掲載

第11回Kamogawaフラフェスティバル

by admin
  • 6月1日(土)2日(日)10時~20時※雨天中止
  • 会場:鴨川市前原海岸特設ステージ
  • 入場無料

「日本の渚百選」にも選ばれた前原横渚海岸で夏の訪れを告げるイベント。市内外から800名のフラダンス愛好者が集まり太平洋をバックにしたステージで華やかな踊りを披露する。  ヤシの木が続く海浜プロムナードにハワイアンショップや地元食材を使った出店ブースが並び、南国ムードのなか食も楽しめる。

問い合わせ/事務局(南崎)
電話/090-4844-5888

*464号掲載

北条海岸BEACHマーケット

by admin
  • 6月2日(日)10時~15時※小雨決行、荒天の場合は翌週9日(日)に順延
  • 会場:北条海岸芝生広場(館山駅西口より徒歩10分)

北条海岸の芝生広場と海を会場に、カフェやレストラン、安房野菜や雑貨など約100テントの店舗が集結し、ステージや体験メニューなどもりだくさんのイベントで人気の「北条海岸BEACHマーケット」。
ステージでは社会貢献アイドルのWHiTE BEACH、ヒップホップダンスとストリートダンススクールのEvolutionによるダンスライブ、人気サックスアンサンブルの山の幸カルテットなどの音楽イベントを開催。物販ブースでは、文部科学省よりスーパー・プロフェッショナル・ハイスクールの指定を受けた館山総合高校家政科が特製パウンドケーキを販売。安房野菜○×クイズ、トゥクトゥク試乗会、ドッグトレーニング講習会など、体験プログラムも開催される。詳細は「北条海岸 ビーチマーケット」をウェブ検索。

問い合わせ/館山市観光みなと課
電話/0470-22-3346

北条海岸 BEACH YOGA 100 参加者募集

  • 10時30分~14時45分
  • 参加費:メインクラス2500円、コンセプトクラス2000円、安房地域在住者は1000円引き

午前中は100人でヨガを行うメインクラス(10時30分〜12時)、午後から6つのコンセプトクラス(13時〜13時45分、14時〜14時45分、各定員20人)が開催される。参加は予約が必要で、5月31日(金)17時まで申込み。コンセプトクラスの詳細は「北条海岸BEACH YOGA 100」で検索。

問い合わせ/シーデイズ
電話/0470-29-5380

*464号掲載

第23回しおさいコンサート

by admin
  • 6月9日(日)開場12時30分、開演13時
  • 会場:南総文化ホール/入場無料

安房3市1町より16団体(うち学校2校)の合唱団・オーケストラが出演し、稽古を重ねてきた美しいハーモニーを披露する、地域では最大規模のコンサート。出演:LMA合唱団、合唱団キララ、合唱団大地、鴨川混声合唱団、鴨川中学校合唱部、シャンテ アメリィ、白浜コーラスマリンブルー、館山混声合唱団、館山市民オーケストラ、館山レインボーコーラス、千倉コーラスクラブ菜の花、長狭高等学校合唱部、フィオーリ・ドルチ、ベッラ・ルーナ、ポピーコーラス、和田コールカメリア

問い合わせ/事務局(髙木)
電話/090-2238-5280

*464号掲載
*465号掲載

第24回ライトミュージック フェスティバル イン アワ

by admin

 

6月9日(日)12時~20時

  • 会場:南総文化ホール・小ホール
  • 入場無料

南房総最大のアマチュアバンドの祭典!

「ライトミュージックフェスティバル」、通称「ライト」は年に一度開催される南房総最大のアマチュアバンドコンサート。県民の日行事として行われ、今年で24回と歴史を刻んできた。いずれも安房地域在住・在勤者で結成されたバンドやソロで、今回は19組が出演する。1バンド20分の持ち時間で、日頃鍛えたサウンドを繰り広げる。ロック、フォーク、ブルース、Jポップ、ジャズとジャンルも幅広く、多彩な演奏と歌が披露される。

問い合わせ/南総文化ホール
電話/0470-22-1811

*464号掲載
*465号掲載

2019年5月11日 土曜日

第21回館山まるしぇ

by admin
  • 5月11日(土)9時〜13時※悪天候の場合は翌日に延期
  • 会場:館山市稲地区の特設会場(国道128号稲交差点から三芳方面へ約150m)

市内外から22台の軽トラックが集う軽トラ市は、旬の野菜や地元食材を使用したスイーツ、惣菜、軽食等を販売する。今回は、そら豆、たけのこ、ふきなどが並ぶ。
フリーマーケットコーナーでは、貝殻を使ったアクセサリー・雑貨をはじめ、ハンドメイド品などの販売も。お楽しみ抽選会(9時30分〜)、大道劇団クエントによるパフォーマンス(10時30分〜)もある。

問い合わせ/さとみ軽トラ市実行委員会事務局
電話/0470-29-5385

*463号掲載

藍の世界 藍染作家 田中賢二個展

by admin

麻(2000×1800)

  • 開催中〜5月27日(月)11時〜16時、火水曜休館 会場:ギャラリーsfk(南房総市下滝田125-3)

田中賢二さんは八ヶ岳麓に工房を構え、現在ではその担い手が数少なくなってしまった伝統的な自然発酵による本藍染の手法で40年に渡って藍の美を追求してきた。国内のみならず海外での個展開催やミュージアムへの収蔵など、日本の美として国際的にも高く評価されており、今秋にはイタリアでの個展も開催される予定。藍と向き合い続けたわざによる妙味を是非とも。5月12日(日)は作家在廊。14時から、ギターデュオShu’sのライブも開催(会費 当日2000円・要予約)。

問い合わせ/ギャラリーsfk
電話/0470-36-3052

*461号掲載
*462号掲載
*463号掲載

蜂の駅コンサート LaVita サロンコンサート新緑の輝き

by admin
  • 5月19日(日)開場13時40分、開演14時
  • 会場:蜂の駅ひふみ養蜂園2階ホール(館山市八幡515)/入場無料

ヴァイオリニストの石川寛子さんはウィーン国立音楽大学を首席で卒業。日本クラシック音楽協会優秀指導者賞を受賞。チェリストの大塚幸穂さんはカナダ生まれ、アメリカ育ちで全米最高レベルの音楽祭にも参加、カフェなどでのコンサートを多数開催。ピアニストのはせがわふさこさんは日本童謡賞特別賞を受賞、クラシックやポップス、ジャズ、タンゴなどオールラウンドマルチプレーヤー。三人のユニットによるコンサート。

問い合わせ/蜂の駅ひふみ養蜂園
電話/0120-123-832

*463号掲載

鋸南麦酒1周年感謝ビアガーデン

by admin
  • 6月1日(土)10時〜16時
  • 会場:道の駅きょなん(鋸南町吉浜517-1)

鋸南麦酒が2018年に道の駅きょなん内の空き店舗に醸造所と売店をオープンして、6月で1周年を迎える。これを記念してビールを特別価格(ドラフトビール400円)で提供するビアガーデンを開催する。
鋸南麦酒は、原材料にドイツ産、カナダ産、イギリス産の麦芽とアメリカ産、イギリス産、ドイツ産のホップを使用し、鋸山から流れる鋸南の水を仕込み水に使用して醸造する非熱処理で無ろ過の酵母が生きるビール。さらに鋸南産の農産物や加工品を副原料として使用している。
鋸南麦酒を製造するきょなん株式会社は地元住民と移住者が集まった企業で、2017年に設立された。鋸南町に製造業を根付かせたいという思いからビール造りを始めた。設立と同時に入社した工場長の岡村拓寛さんは、島根県江津市にある石見麦酒でビール造りを学んだ。ボトルラベルのデザインは、鋸南町に古くから伝わる巨人デーデッポが鋸山越しに東京湾を覗き込んでいる絵柄になっている。

問い合わせ/きょなん株式会社
電話/0470-29-5454

*463号掲載

館山Tequila SUN SET FES

by admin
  • 5月25日(土)
  • 1部:開演13時30分(開場13時)・入場無料
  • 2部:開演15時(開場14時30分)料金:2500円(ワンドリンク付)
  • 会場:"渚の駅"たてやま展望デッキ(館山市館山1564-1)

館山湾と富士山を一望できる観光名所・渚の駅の展望デッキを会場に開催されるライブイベント。1部はDJレモンマスターとヒップホップダンスチーム・EVOLUTIONによるダンスタイム。こちらは無料で観覧できる。
2部は15時から始まるライブイベントで4つのバンドが登場する。OPGは葉山森戸海岸の海の家オアシスに集まる美女軍団で結成されたスチールパンバンド。陽気なカリブのサウンドを聴かせてくれる。老若男女の音と調和の平和愛好家集団・PEACE BAND。ラテン、ブルース、ロックンロールと幅広い音楽をこなす中年男子と美女が織りなすLATINOS、館山にきて3年目のナオキさんがリーダーのNAOKING BANDは懐かしの昭和歌謡、80年代のダンスミュージックを聴かせてくれる。夕日が沈む頃、イベントはクライマックスに(終演は19時前後を予定)。

問い合わせ/佐藤
電話/080-6869-7899

*463号掲載

NANSO舞台芸術創造プロジェクト「パラレルドリーマー」参加者募集

by admin
  • 公演日:10月27日(日)
  • 会場:南総文化ホール

2016年度、2018年度と県民参加創作ミュージカルの演出を手掛けたtekkanさんにより書き下ろされた最新作の参加者を募集する。5月26日(日)14時からキャストオーディションを行い、オーディション通過者は6月16日(日)から5ヶ月(約30回)稽古をする。募集は30名程度で、芝居、ダンス、歌に興味がある小学4年生以上。参加費は10000円、オーディション参加費は無料。エントリーシート(南総文化ホールホームページからダウンロードか窓口で配付)に、必要事項を記入して、写真を2枚添えて南総文化ホールへ郵送、または持参する。応募締切は5月19日(日)。

問い合わせ/南総文化ホール
電話/0470-22-1811

*463号掲載

2019年4月25日 木曜日

10th Kozuka Art Festival 2019 参加アーティスト募集

by admin
  • 開催日時:7月27日(土)〜8月4日(日)
  • 会場:アートガーデン・コヅカ、里山デザインファクトリー(鴨川市金束地区)

鴨川の自然豊かな森をメイン会場に、近隣のカフェやアトリエ公開をも含んだネットワーク型のアートイベント。アートによる里山整備の理念に賛同し、野外展示、音楽、パフォーマンスなどに参加するアーティストを募集する。参加申込みや詳細は公式サイトから。 www.kozuka-art.info

問い合わせ/宮下
電話/080-5475-4931

*463号掲載

2019年4月13日 土曜日

南房総・花の新名所「北口牡丹園」 きょう13日(土)から開園

by admin

600株の大輪のボタンが咲き誇る

館山市亀ヶ原にある「北口牡丹園」は、年ごとに訪れる人が増えている花の新名所。1300坪の敷地のなかに、160種類600株のボタンが植えられている。4月中旬から5月初旬にかけて、赤やピンクの大輪のみごとな花が競うように咲き誇る。
この牡丹園は近くに住む北口良平さん、陽子さんご夫妻が個人で丹精して育ててきたもので、8年前から一般に公開されるようになった。惜しくもご主人の良平さんは昨年2月に亡くなられ、その後は陽子さんが遺志をつぎ、ボランティアの人たちとともに剪定や施肥、草取りなどの維持管理作業をおこなってきた。
今年も順調に生育しており、きょう13日(土)から一般に公開される。現在は三分咲き程度で、これから1週間後に満開を迎え、ゴールデンウィークいっぱいが見頃となる。5月6日(月・振休)まで開園を予定している。入園料は無料(寄付箱が用意されておりお気持ちのある方の寄付を受け付けている)。駐車場も完備されている。

問い合わせ/北口牡丹園
電話/0470-36-3412

千倉Art&Musicマルシェ2019

by admin
  • 4月28日(日)10時〜16時 会場・道の駅ちくら潮風王国 ※Artマルシェは雨天中止、Musicマルシェは雨天の場合は千倉漁村センター(潮風王国隣り)
  • Musicマルシェ料金:当日 3500円

昨年の20回開催を機に、一旦幕を閉じた「アートフリーマーケットinちくら」が、今年から「千倉Art&Musicマルシェ2019」として新たにスタートする。アートと音楽にフォーカスしたイベントで、主催者側からの依頼により、選りすぐりの参加アーティストたちが勢揃い、全体の構成もより面白いものに。
「Artマルシェ」は、参加アーティスト11名、個性派おもしろショップ27店舗、飲食ブース16店舗、合計54ブースが出店。「Musicマルシェ」は有料指定席を設けて、豪華なゲストを迎える。元生活向上委員会のサックス奏者・梅津和時と多田葉子、伝説のバンド「たま」の石川浩司、滝本晃司、知久寿焼の三人が出演する。有料席のほか無料立ち見席もある。

ArtマルシェGuestアーティスト展

  • 開催中〜6月2日(日)
  • 会場:海猫堂(道の駅ちくら潮風王国内)

「千倉Art&Musicマルシェ2019」アート部門参加者12名の作品を展示。出品者:望月純、山内新、宮下昌也、キラコウヤ、サイトウマサミツ、喜多村紀、日下正彦、勝田徳朗、中村岳、森亜土、もかや(moca)、山口マオ

問い合わせ/海猫堂
電話/0470-43-1039

*461号掲載
*462号掲載

城山ジャズフェスティバル2019

by admin
  • 5月4日(土・祝)13時30分〜16時30分
  • 会場:館山城山公園多目的広場(館山市館山)※雨天の場合は館山小体育館
  • 入場無料
  • 主催:南房総ライオンズクラブ

第10回目になるゴールデンウィーク恒例の「城山ジャズフェスティバル」。プロデュースは館山ふるさと大使でフルート奏者の深津純子さん。今回は16人と過去最多のメンバーが登場するほか、地元のプレイヤーも加わり総勢約40名の豪華な顔ぶれ。今年30歳になる女性ドラマー・西川彩織グループはサックスの小田采奈、ギターの松原慶史ほか6人の若手メンバーによるきれのいい演奏を聴かせてくれる。城山ジャズではおなじみのベテランサックス奏者・宮崎勝央のカルテット、パーカッションの藤橋万記がリーダーをつとめる女性三人組のコンビアーノが今年も登場。そして深津さんのビッグバンド、オルケスタ・デ・タテヤマ。松木理三郎(Tp)、Mako(Vo)、吉羽一星(Timbales)、深津純子(Fl & Produce)がゲストメンバーとして出演。さつき咲く城山公園で、上質のジャズとともに初夏のひとときを。

  • 西川彩織グループ:西川彩織(Dr)小田采奈(Sax)松原慶史(G)千葉岳洋(P)佐藤潤一(B)小柳えめり(Perc)
  • 宮崎勝央カルテット:宮崎勝央(Sax)八木美恵子(P)永見寿久(B)佐竹尚史(Dr)
  • Conviano:藤橋万記(Perc)岸淑香(P)中島香里(Vib)
  • オルケスタ・デ・タテヤマ:ゲスト・松木理三郎(Tp)Mako(Vo)
    吉羽一星(Timbales)、深津純子(Fl & Produce)

問い合わせ/コアクリップ編集室
電話/0470-23-7541

*461号掲載
*462号掲載

2019年4月11日 木曜日

ダイヤモンド富士を見よう!

by admin
  • 4月29日、30日18時25分頃、岩井海岸(南房総市久枝、南房総市高崎)
  • 5月6日、7日18時30分頃、原岡海岸(南房総市富浦町原岡)
  • 5月8日18時30分頃、大房岬自然公園(南房総市富浦町多田良)

南房総地域では、東京湾越しに夕日が富士山頂から沈む光景が見られる。この現象を「タイヤモンド富士」といい、気象条件が良ければ、年に2回見ることができる。ちょうどゴールデンウィーク期間中に見られるので、素敵な思い出にしてみては。

*461号掲載

ローズマリー公園フリーマーケット参加者募集

by admin
  • 開催日時:5月3日(金・祝)10時~15時
  • 会場:ローズマリー公園(南房総市白子1501)
  • 出店料:1区画500円

ローズマリー公園でフリマ開催。募集要項を確認し、申請書をインフォメーションまで提出。ホームページのフォームからも申込可能。

問い合わせ/ローズマリー公園
電話/0470-46-2882

*461号掲載
*462号掲載

Back to Top