Skip to content

南房総トピックス

クリップ本誌で紹介された、トピック記事や特集記事を紹介しています。

2018年3月9日 金曜日

第23回ライトミュージックフェスティバル・イン・アワ 出演者募集

2018年6月10日(日)に南総文化ホールで開催。ロック、フォーク、ポップスなど出演者を募集。

  • 申込期間:4月1日(日)〜20日(金)
  • 参加費:社会人13,000円(DVD代含む)・学生5,000円(DVD代含まず、別途購入可)
  • 応募資格:安房地域に在住または勤務地がある方を含むバンド。

問い合わせ:松井(昼間)
電話:090-4095-7696

問い合わせ:黒川(夜間)
電話:090-8848-6408

*436号掲載
*437号掲載

ローズマリー公園フリーマーケット参加者募集

  • 開催日時:2018年3月24日(土)10時〜15時
  • 会場:ローズマリー公園(はなまる市場、シェイクスピア・カントリーパーク特設会場)
  • 出店料:1区画500円

1区画は2m×2m・10区画。先着順。詳しくは問い合わせを。

問い合わせ:ローズマリー公園
電話:0470-46-2882

*436号掲載

2018年2月23日 金曜日

第11回竹灯篭まつり

  • 3月3日(土)15時〜 ※荒天の場合は翌日開催 会場:保田川沿い・権現橋〜天王橋(鋸南町保田)

河津桜を頼朝桜と名付けサクラの名所づくりに取り組んできた鋸南町。保田川沿いには約3㎞の頼朝桜の並木が続いている。竹灯篭に照らされた夜桜を楽しむ粋なイベントがこの竹灯篭まつり。15時30分・竹けん玉大会、16時30分・紙ひこうき大会、17時・みんなで点灯式、夕暮れ時に地元音楽家・ギタリストの千代正行さんとその音楽仲間達によるライブを開催。夜間なので暖かくしてお出かけを。

問い合わせ/鋸南町観光協会保田駅前観光案内所
電話/0470-55-1683

参加チーム募集 第5回なのはなソフトバレーボール大会

  • 4月8日(日)9時〜
  • 会場:富浦町体育館
  • 参加費:1チーム1000円

1チームの登録者数は8名まで。男女混合可。年齢制限なし。各チーム1名帯同審判を選出する。3月20日(火)までFAXで出場申込み。

問い合わせ/とみうらS・V・C(中村)
FAX/0470-33-4657

*435号掲載

参加合唱団募集 第22回しおさいコンサート

南房総の合唱団・館山市民オーケストラが集う恒例行事、しおさいコンサートの出演団体を募集。1団体の演奏時間は8分以内。最後はオーケストラの伴奏で合同合唱を行う。

  • 開催:6月10日(日)
  • 会場:南総文化ホール
  • 参加費:1人1500円、高校生以下無料
  • 締切:3月15日(木)

問い合わせ/しおさいコンサート実行委員会事務局(高木)
電話/090-2238-5280

*435号掲載

2018年2月8日 木曜日

平砂浦海岸 マツ苗植樹大会

ライオンズクラブ国際協会 環境フォーラム2018
「白砂青松をもう一度!」マツ枯れ対策ボランティア
平砂浦海岸 マツ苗植樹大会

  • 3月3日(土)10時〜11時、受付9時30分
  • 集合場所:館山市犬石巴原・相浜海水浴場駐車場そば
  • 主催:館山ライオンズクラブ、館山中央ライオンズクラブ、南房総ライオンズクラブ、館山信用金庫

ここ4、5年、南房総地域の海岸ではマツ枯れ被害が多発している。マツ枯れ(松くい虫被害)はマツノマダラカミキリとそこに寄生するマツノザイセンチュウによって引き起こされる。マツの樹皮を食べるカミキリに寄生したセンチュウはカミキリの体内から出てマツの樹体内に入り込み繁殖してマツを枯らしてしまう。カミキリは弱ったマツに卵を産みつけ、育った幼虫にセンチュウが潜りこみ成虫となったカミキリは元気なマツを見つけて飛んでいくというサイクル。なんとも巧妙な自然のメカニズム。
平砂浦海岸も近年壊滅的な被害を受けている。「白砂青松を取り戻そう」と昨年からライオンズクラブのボランティア活動として始められたマツ苗植樹大会。今年は館山信用金庫が創業90周年記念の協賛事業として活動に参加。当日は、マツ苗とともに、海風に強いトベラ、グミ、マサキあわせて千本が植樹される。家族や仲間で、植樹に参加する人を募集している。参加希望の方は、下記へ。予約なしで、当日会場での受付もOK。

問い合わせ/南房総ライオンズクラブ(担当・坂本)
電話/0470-46-3572

問い合わせ/館山信用金庫(企画部)
電話/0470-22-8115

*434号掲載

鴨川の山と川と海を守るつどい

  • 2月17日(土)13時30分~16時
  • 会場:鴨川市市民会館2F会議室(鴨川市横渚808-33)

鴨川市池田地区に建設が計画されているメガソーラー(大規模太陽光発電所)の事業の具体的な内容を知る集会を開催。森や川や海にどのような影響をもたらすのかを考える。

問い合わせ/事務局(上原)
電話/090-6046-9106

DVD視聴会&憲法カフェ

  • 2月21日(水)13時30分〜16時
  • 会場:館山市コミュニティセンター集団指導室
  • 会費:100円(コーヒー付)

元自衛官の泥憲和さんが「戦争の作り方と平和の築き方」について講演をしているDVDを視聴する。視聴後に感想を語り合う。

問い合わせ/館山九条の会(沖山)
電話/090-5795-3445

*434号掲載

千葉プリザーブドフラワーハーバリウムアレンジ教室

  • 2月27日(火)13時〜15時
  • 会場:田中惣一商店(田中金物店、館山市湊417-5)
  • 参加費:2500円(フェアトレードのアイスクリーム付)

カーネーションなど千葉県の花を使って、ハーバリウム(植物標本)を作る。要予約。

問い合わせ/田中明美
電話/0470-22-2088

アートフリーマーケットinちくら参加者募集

  • 4月29日(日・祝)30日(月・振休)9時〜16時
  • 会場:道の駅ちくら潮風王国芝生広場・中庭広場(南房総市千倉町千田)
  • 参加費(1日当り):小ブース(2m×2m)2000円、大ブース(3m×3m)3000円
  • 募集区画:80区画
  • 締切:2月28日(水)

20回目となるアートフリーマーケットは今回が最後となる。芸術作品、工芸品、手作りの作品、無農薬野菜などの販売、アートパフォーマンス、大道芸などの参加をふるってご応募ください。申込書と審査あり。詳細は問い合わせを。

問い合わせ/海猫堂
電話/0470-43-1039

*434号掲載

2018年1月25日 木曜日

MAX鈴木 大食い早食いライブ

  • 2月4日(日)開場10時、開演11時
  • 会場:館山ゴルフ倶楽部野外特設会場(館山市山本1160)
  • 入場無料(10時から整理券配布)

テレビ東京2015&2017元祖大食い王決定戦チャンピオンのフードファイターMAX鈴木が、30分の間にステーキをどれだけ食べることができるかをタイムアタック形式で行う。
イベント後、整理券を持っている人のみレストランで、通常2080円の黒毛牛ステーキ120グラムセットを1000円で。先着200名だが、整理券番号順にスタッフがレストランに案内するので待ち時間もある。

問い合わせ/レストラン一粒の麦
電話/0470-23-8218

*433号掲載

恒例のお年玉プレゼント クリップ版 第15回南房総検定結果発表

 クリップ元日号(432号)でご案内した今年の南房総検定は昨年大きな話題となった「チバニアン」にちなみ、地質時代にスポットをあててみました。紙面の都合上ウェブ版での出題でハガキのみでの応募となりました。235通の応募をいただきました。問題を再掲載しましたので、応募しなかった方、賞品は出ませんが、ぜひチャレンジしてみてください。

問題と正解

問1)鋸南町岩井袋周辺では入り江が入り組んだ独特の地形がみられます。これは海水面が120メートルあまり上昇した縄文海進によるものですが、この地形は何と呼ばれているでしょうか?

イ・フィヨルド ロ・ダートコーン ハ・リアス式海岸 ニ・トリムライン

問2)館山市沼にあるサンゴの化石を含む地層は約6000年前のもので沼サンゴ層と呼ばれ千葉県指定天然記念物となっています。このサンゴ層で見られる化石の種類は?

イ・約30種類 ロ・約100種類 ハ・約300種類 ニ・約800種類

問3)内房線千倉駅周辺から海岸にかけての一帯では、大地震による隆起によって形成された地形が見られます。現在の海岸線から一段上が1703年の元禄地震、さらにその上が2200年前、3000年前、5800年前と続いています。この地形は何と呼ばれているでしょうか?

イ・河岸段丘 ロ・湖岸段丘 ハ・海岸段丘 ニ・浸食段丘

問4)市原市田淵に露頭している地磁気逆転地層から、地質年代の更新世(約258万年前から約1万年前)の一時代をチバニアンと呼称される可能性が高くなっています。チバニアンの一時代前は何と呼ばれているでしょうか?

イ・カラブリアン ロ・ジェラシアン ハ・ジュラ紀 ニ・白亜紀

問5)南房総市白浜町白浜にある鍾乳洞は小さいながら鍾乳石、石筍、石柱の観察ができます。約2500万年から500万年前にできたこの崖の地層は何と呼ばれているでしょうか?

イ・野島崎礫岩層 ロ・西岬層 ハ・豊房累層 ニ・千倉累層

問6)やはり同じく白浜町白浜の海岸にあるシロウリガイの化石露頭は、鍾乳洞同様に県指定天然記念物になっています。シロウリガイの生息域は水深何メートル程度でしょうか?

イ・10メートル ロ・200メートル ハ・1000メートル ニ・1万メートル

問7)鴨川市太海の海岸ではこの地方では珍しい海底火山から吹き出た溶岩を観察することができます。太平洋プレートに乗って房総半島まで移動してきた溶岩はその形から何と呼ばれているでしょうか?

イ・枕状溶岩 ロ・畳状溶岩 ハ・柱状節理 ニ・塊状溶岩

問8)館山市九重と白浜間の安房グリーンラインで大規模な地震によってできあがった複雑な地層を見ることができます。「大規模海底地すべり構造」と呼ばれていますが、この地層はいつ頃の地震によりできあがったと推定されているでしょうか?

イ・約1万年前 ロ・約10万年前 ハ・約50万年前 ニ・約200万年前

問9)江戸時代中頃より、鋸山から切り出されていた石は房州石と呼ばれ、土木工事などに使われていました。皇居のお堀にも使われていたこの石は何石?

イ・凝灰岩 ロ・玄武岩 ハ・蛇紋岩 ニ・花崗岩

問10)南房総市の白浜町根本海岸や、千倉町の忽戸から川口の海岸では、波の浸食に強い泥板岩と弱い砂岩の互層が隆起してできた独特の地形が見られます。一帯の海岸は何と呼ばれているでしょうか?

イ・釣鐘岩 ロ・屏風岩 ハ・蛙岩 ニ・衝立岩

第15回南房総検定 当選者発表!

応募総数 235通
全問正解 193通
正解率 82%

1 クリップ賞「グーグルホーム」
神奈川県横浜市 寺澤和彩様

2 コア賞「パナソニックナノドライヤー」
鴨川市西町 大竹桃子様

3 コアコミュニケーション賞「象印ホットプレート」
館山市館山 入江綾子様

4 ほっとしま賞「ネスカフェゴールドブレンドバリスタ」
館山市正木 榎本絵里子様

5 便利で賞「グーグルホームミニ」
勝浦市白井久保 井島恵子様

6 本をよみま賞「図書券2000円分」
館山市沼 広田あや様、館山市小原 山根秀人様、南房総市川田 多田真由美様、南房総市富浦町多田良 吉田美江様、勝浦市鵜原 浅野佑介様

7 お米をたべま賞「長狭米5㎏」
東京都小平市 山本丈嗣様、千葉市若葉区 青木邦夫様、館山市笠名 増田辰也様、館山市長須賀 吉野さち様、館山市高井 小澤みえ子様、館山市北条 金子美鈴様、館山市下真倉 小谷和代様、館山市下真倉 大浜明子様、鴨川市東町 石崎真希様、館山市国分 飯田和子様

8 安田農園賞「千葉アクアメロン」
東京都中央区 石崎雅彦様、館山市上真倉 根本きく様

9 オレンジ村賞「房州みかん5kg」
神奈川県鎌倉市 間宮あき様、館山市大井 川名広美様、館山市沼 藤平みき様、南房総市富浦町多田良 鈴木一二三様、茨城県龍ケ崎市 杉﨑皐輔様

■賞品のお届けは2月上旬頃までとなります。

正解発表!

1・ハ 2・ロ 3・ハ 4・イ 5・ニ 6・ハ 7・イ 8・ニ 9・イ 10・ロ

講評

今回もウェブ検索で勉強され正解を見つけた方も多かったのではないでしょうか。不正解が多かったのは問1の岩井袋周辺の海岸の地形についてでフィヨルドの誤りが多くありました。問4は白亜紀と答えて不正解だった方が多かったです。当選された方、残念だった方もぜひ、次回の南房総検定にチャレンジしてください。

*433号掲載

[川崎・鶴見・東京]ウチナーンチュ100年 沖縄・思い遥か

『写真+ルポ 新井克英(写真) 屋良朝信(文)
[川崎・鶴見・東京]ウチナーンチュ100年
沖縄・思い遥か』
AWAWA刊
A4カラー、128ページ

館山市大神宮に住む写真家の新井克英さんが、川崎・鶴見・東京に住む沖縄県系人を対象に、企業人、商店主、工芸、音楽、芸能分野で活躍している21名の取材を行った共著本。沖縄の音楽、文化、芸能、人々の暮らしや思いが語られている。定価・本体2300円+税。

取扱店:宮沢書店(本店、TSUTAYA店)、ギャラリーヒロイ、喫茶ロジェ ルージュ、ギャラリー遊日、TRAYCLE(トライクル)Market&Coffee、ブックセンター近田屋、鴨川書店、池袋ジュンク堂書店、DEW、安房暮らしの研究所、風の道(白浜)

webでの注文はhttps://awawa1.base.ec

問い合わせ/新井克英
電話/0470-28-1699

2017年12月26日 火曜日

海と沃野、村人たちとのかかわり イシイタカシ情景画展

  • 1月6日(土)〜14日(日)13時〜16時
  • 会場:イシイタカシ・スタジオ(館山市大神宮1355)

館山ふるさと大使でもおなじみのイシイタカシさんの個展。イシイさんならではの色合いと空気感を持った情景画を展示する。初日、6日(土)12時からのオープニングパーティではパエージャとシェリー酒とサングリアが用意される。会期中、イシイさんは毎日スタジオにいる。スタジオは安房神社と小塚大師の裏手の、木々に囲まれた山中にある。

問い合わせ/イシイタカシ・スタジオ
電話/0470-28-2760

*432号掲載

蜂の駅コンサート MJG New Year LIVE 2018

Mei & Lucky’s

  • 1月13日(土)開場18時、開演18時30分
  • 会場:蜂の駅ひふみ養蜂園2階ホール(館山市八幡515)
  • 料金:一般1000円(1ドリンク付)
  • ※スタジオ公開15時〜

国内はもとより、世界で活躍するYOSHIKIさんゆかりのMJGスタジオの公開と、地元で活動するバンドとゲストミュージシャンによるライブを開催。出演:松永大悟、Grasshoppers、文月メイ〈Mei & Lucky’s〉。  蜂の駅は、八幡神社の隣にあるひふみ養蜂園の長屋門のような豪壮な古民家風の建物。

問い合わせ:蜂の駅ひふみ養蜂園
電話:0120-123-832

*432号掲載

鴨川現代バレエ団 里舞ー棚田からの贈りもの 日本のバレエー

  • 2018年1月14日(日)開場13時30分、第1部開演14時、第2部開演14時45分
  • 会場:勝浦市芸術文化交流センターキュステ(勝浦市沢倉523-1)
  • 料金:1990円(全席自由)

舞踊家・振付家の長村順子さんが主宰する鴨川現代バレエ団の公演。大山千枚田の保存活動をする中から生まれた「里舞」は2002年に初上演、2015年に棚田学会賞を受賞、昨年はイタリア・ヴェネチアの修道院で上演した。今回の公演は第1部に「里舞」のダンサーが所属する鴨川バレエアカデミーによる第7回発表会、第2部に「里舞」の全章を上演する。

問い合わせ:事務局(髙梨)
電話:04-7092-0634

*432号掲載

岩井海岸 民宿 de JAZZ!!

  • 1月27日(土)開場19時、開演19時30分
  • 会場:小池荘(南房総市久枝730)
  • 料金:一律2000円
  • 1月28日(日)開場14時、開演14時30分
  • 会場:庄兵衛(南房総市久枝583)
  • 料金:大人1000円、小学生~高校生500円、未就学児無料

iTunesのジャズチャートで1位を獲得したこともある、トランペットとウクレレ奏者の茅野嘉亮とピアノと鍵盤ハーモニカ奏者の野口茜のデュオ「Somethiing New」によるライブを開催。
27日は、ジャズがメインのコンサート、28日はジャズ、ポップス、ディズニーソングなど親子で楽しめるコンサートになっている。

問い合わせ/井野貴彰
電話/090-2654-2278

*432号掲載

「彫物大工・廻塚の伊八〜その実像を探る」展

  • 開催中〜2018年3月11日(日)9時〜17時、月曜休館※1月1日(月・祝)〜3日(水)休館
  • 会場:鴨川市郷土資料館(鴨川市横渚1401-6)
  • 入館料:一般200円、小・中・高生150円、小学生未満と鴨川市民は無料

これまで一般的に受け入れられていた「波の伊八」ではなく、「廻塚の伊八」という呼び名で活動していた可能性のある彫物大工の実像に迫った展覧会。木更津市八剱八幡神社の鳳凰をはじめとする初公開作品5点、欄間「波に犀」なども展示する。1月21日(日)14時から石川丈夫室長による解説講座を開催。

問い合わせ/鴨川市郷土資料館
電話/04-7093-3800

*432号掲載

図書コーナーをつくろう ペンキ塗りワークショップ

  • 1月28日(日)13時〜16時
  • 会場:シラハマ校舎(南房総市白浜町滝口5185-1)
  • 参加費:2000円
  • 対象:小学生以上(小学生は親子での参加)
  • 定員:15名

シラハマ校舎の廊下にある靴箱を図書コーナーにするため、オーストラリアのペンキを使ったペンキ塗りのワークショップを開催する。参加申込みは、無印良品イベントページより申し込む。

*432号掲載

海辺の達人養成講座in南房総・館山

  • 2018年1月13日(土)、14日(日)、21日(日)、集合9時30分、解散17時30分(13日)、18時(14日)、16時(21日)
  • 会場:大房岬自然の家・沖ノ島・大房岬周辺・館山市温水プール
  • 料金:1500円(指導費、資料代など)
  • 対象者:原則18才以上で3日間参加できる方

海辺や里山を活用した自然体験プログラムと環境保全活動を両立する「エコツーリズム」の実現のための仲間作りとスキルアップを行う。定員10名程度。

問い合わせ/NPO法人たてやま・海辺の鑑定団
電話/0470-24-7088

*432号掲載

Back to Top