Skip to content

南房総トピックス

クリップ本誌で紹介された、トピック記事や特集記事を紹介しています。

2017年8月9日 水曜日

ミュージカル体験会

  • 8月26日(土)13時〜14時30分
  • 会場:わかしおホール2階ホール(館山市船形297-71)
  • 参加費無料

オリジナル音楽劇『この歌が届くころ』(脚本・演出/松苗伸彦)の館山公演に一般参加のアンサンブル募集に伴い、無料体験会を開催。体験会後、アンサンブル参加申込みを受け付ける(公演参加は有料)。11月3日(金・祝)に南総文化ホールで上演する。

問い合わせ/トゥルーカラーズ
電話/090-8510-3788

*423号掲載

2017年7月20日 木曜日

真夏のちくらサンバフェスタ 2017in潮風王国

  • 8月5日(土)16時〜20時(開演17時)
  • 会場:道の駅ちくら 潮風王国/入場無料

南房総の夏の一押しイベントはこの「ちくらサンバ」。今年は潮風王国20周年の記念イベントでもあり、例年以上の盛り上がりが期待できそう。ステージに立つのはウクレレ抱えて歌う藤井康一(vo ukl tsax)率いるリトル・ジャイブ・ボーイズ。ウッドベースを持ち上げて弾くのは恵福浩司(b)、このイベントが縁で千倉に移住したラテンパーカッションの第一人者・田中倫明(per)、ギターの金澤健太(g)、ブラジリアンジャズバンドで活躍するスガメス☆ジャポン(p)、ブラジル仕込みのパンデイロ奏者のRINDA☆(per)といったメンバー。いま売り出し中の個性派シンガー、アニー・ザ・クラムジーも特別出演。  サンバチームは松戸のフロール・ヂ・マツド・セレージャ。華麗で躍動感のあるダンスとリズムで会場を盛り上げる。20時からは花火の打ち上げも登場。このイベントの名物・熱帯屋台村は約10店舗が出店予定。熱帯的フード&ドリンクを味わえる。見て、聴いて、味わって、夏を最大に楽しむならこのイベントで。

問い合わせ:潮風王国
電話:0470-43-1811
http://chikura-samba.com/

*422号掲載

第4回南総おまつりマルシェ

  • 7月30日(日)10時〜15時※荒天の場合は8月6日(日)に延期
  • 会場:南総文化ホール芝生広場

主催の南房総オーガニックは南房総市、館山市で新規就農した若手生産者でつくるグループ。化学合成農薬や化学肥料を使わずに、こだわりの野菜、米、果実などの栽培に取り組んでいる。「笑顔でつながる」をテーマに南総文化ホールで開催している「おまつりマルシェ」は4回目に。
新鮮な野菜や地元のおいしいもの、手作り雑貨が並ぶ。野菜○×クイズやスイカ割りなども実施。大道劇団Cuentoの楽しいパフォーマンスも。

問い合わせ:篠塚
電話:080-6101-4441

*422号掲載

齊藤裕司 森のなかの唐棧織展

  • 7月29日(土)〜8月6日(日)13時〜16時
  • 会場:イシイタカシスタジオ(館山市大神宮1355)

千葉県指定無形文化財の唐棧織の技術を引き継いでいる齊藤裕司さんの個展。唐棧織は40番手から80番手の細番手の木綿糸を使い、アイ、ヤマモモなどの植物染料等による糸染めで、縞の魅力を引き立てている。
土・日曜に植物染料を使った染体験のワークショップを開催。29日(土)12時からオープニングパーティーを行う。

問い合わせ:イシイタカシスタジオ
電話:090-2474-7880

第8回コヅカ・アートフェスティバル2017

  • 7月22日(土)〜30日(日)11時〜17時
  • 会場:アートガーデン・コヅカと近隣のアトリエ(鴨川市金束)
  • 入場無料(ライブ・ワークショップなど一部有料)

「人と自然をアートでつなぐ」をキーワードに、鴨川の自然豊かな森をメイン会場に、近隣のカフェやアトリエ公開をも含んだネットワーク型のアートイベントは、今年で8回目。アート展示、ワークショップ、パフォーマンスなどが9日間にわたり開催される。
参加アーティストみずからが山肌を切り開いた「アートの森」は、絵画やクラフトなどを野外展示する。「森の家」では竹大工の稲垣尚友さんをゲストアーティストに迎え室内展示をする。「キッチン」はカレーや自然酵母パンなど、日替わりで厳選こだわりフードを楽しめるランチプレートも。
各場所で行われるワークショップでは、羊毛フェルトのタペストリーやメキシコ発祥のワラーチサンダル、ベンガラ泥染め体験など様々なクラフトやアート体験が用意されている。
コヅカの森周辺のカフェやアトリエでも多彩な催しが行われる。イベント内容盛りだくさんなので、出展者やスケジュールの詳細は公式サイトを。

問い合わせ:実行委員会(宮下昌也)
電話:080-5475-4931

www.kozuka-art.info

*422号掲載

キャピタルライブ

7月30日(日)開場17時、開演18時/会場:リーフ&ルート(館山市見物15-1〉/料金:2500円

キャピタルは、ロサンゼルス在住で南カリフォルニア大学の音楽教授。アンジェラ・アキとのコラボレーションで「ボサノバ演歌」というジャンルを開拓している。ポップスやブラジル音楽、ヒップホップ、エレクトロの融合した独自のスタイル、甘い美声とギター、あわせて関西弁トークでも楽しませてくれる。

問い合わせ:リーフ&ルート
電話:0470-29-2835

*422号掲載

真夏の昼のシェイクスピア

  • 8月5日(土)13時30分〜、14時30分~、15時30分~
  • 会場:ローズマリー公園シェイクスピア・シアター(南房総市白子1501)
  • 料金:500円

ロンドン英国王立音楽院で学び国内外の舞台で活躍している前田ヒロミツさんの本場イギリス仕込みのテノールと、三平順子さんのピアノによるコンサート。当時の雰囲気そのままのシェイクスピア・シアターに響き渡る。演奏予定曲目:ジョンソン、アーン、スミス、ハイドン、クィルターによる「シェイクスピアの歌」、グリーンスリーヴス、ダニーボーイなどのイギリス民謡。

問い合わせ:ローズマリー公園
電話:0470-46-2882

*422号掲載

第7回まほろば夢楽まつり

  • 7月30日(日)10時〜18時
  • 会場:南房総市役所三芳分庁舎(南房総市谷向100)

地域づくり協議会「みよし」が主催する誰もが楽しめるイベント。焼きそばやかき氷など飲食店の模擬店が並び、ヨーヨー釣りなど露店もいっぱい。白バイ・パトカーの展示や横浜八景島シーパラダイスからは移動水族館も。

三芳小前の道路では10時15分からよさこいソーランパレード演舞が行われ、午後からレモン早食い大会、アニメソング、立廻剣術演舞、フラダンス、和太鼓演奏、チアダンスなどのパフォーマンスを各会場で。16時40分頃から本織の屋台と神輿が入場し、まつりを盛り上げる。

問い合わせ:まほろば夢楽まつり事務局
電話:0470-36-1185

*422号掲載

【参加者募集】夏休み木工教室

  • 7月22日(土)〜8月6日(日)までの土日、10時〜15時
  • 会場:ローズマリー公園(南房総市白子)
  • 料金:1000円〜1400円

イルカの風車作り、元気鳥作り、鳥の親子作り、貯金箱作りを楽しむ。

問い合わせ:ローズマリー公園
電話:0470-46-2882

*422号掲載

【参加者募集】うみと夕やけヨガ

  • 7月23日(日)、8月11日(金・祝)18時〜19時
  • 会場:”渚の駅”たてやま展望デッキ/料金:1000円

海に沈む夕陽を見下ろしながらヨガを行う。定員20名。要予約。

問い合わせ:加島ハルナ
電話:090-7425-3000

*422号掲載

Back to Top