Skip to content

シリアカフェと古今東西ライブ East meets West Live & Syria cafe

by admin on 2018年6月21日
  • 2018年6月30日(土)開場17時、開演18時30分
  • 会場:リーフ&ルート八角堂(館山市見物15-1)
  • 料金:2500円(ライブチャージ)

東洋の楽器はインドのタブラとサロード、そして西洋の楽器はフルートとキーボードが織りなす古今東西をテーマにしたセッションライブ。シリアカフェではシリアの難民支援にかかわる田村佳子さんによるシリアについての話もあり、シリアのスイーツやフードを楽しめる。出演者:逆瀬川賢治(タブラ)、深津純子(フルート)、関口祐一(サロード)、ジョン・グレゴリー(キーボード)

問い合わせ:リーフ&ルート八角堂
電話:080-9675-3054

*443号掲載

カテゴリ: トピックス

まだコメントはありません

コメントを残す

Back to Top