Skip to content

保存されたX JAPANゆかりのスタジオ MJGスタジオ新春公開&ライブを開催!

by admin on 2016年1月1日

昨年末、全国6会場10回のコンサートツアーを行ったXJAPAN。久々のパワフルなパフォーマンスはファンを熱狂させた。さらに、大晦日には紅白歌合戦にも18年ぶりに出場し、その存在を広くアピールしたのだ。

YOSHIKI、ToshIの二人がバンドを組んだのは小学校高学年。中学、安房高と、ともに同じ学校に進み、同級生としてバンド活動を続けてきた。彼らが中高生の時に練習していたのが館山では唯一の貸スタジオ・松田屋スタジオだった。メジャーデビューを果たした前年の1987年、館山商工会館でライブを行っている。ライブを終えた後、スタジオを訪れ壁にサインを残した。

懐かしの写真やグッズが並ぶ

懐かしの写真やグッズが並ぶ

XJAPANゆかりのスタジオの存在は、ファンの間でも知られるようになり、聖地のひとつとなっていった。

12年、松田屋が閉店となり、スタジオの取り壊しが予定されていたが、スタジオを残そうという機運が高まったものの、移設場所は決まらずじまい。一時は大阪のファンが引取りたいと願い出て、大阪への移設も検討された。地元館山へとの思いも強く、最終的に八幡神社の隣にあるひふみ養蜂園の庭に作った建物が提供され、スタジオの内装、機材の移設が行われた。

YOSHIKI、ToshIが練習したスタジオ。正面にYOSHIKIのサイン

YOSHIKI、ToshIが練習したスタジオ。正面にYOSHIKIのサイン

スタジオはフランス語で若者たちのミュージアムを意味する「ミュゼ・デ・ジゥヌジャン」(略称MJGスタジオ)と名づけられ、有志による保存会も結成された。奇しくも昨年6月、映画撮影のためYOSHIKIがアメリカの撮影クルーとともに館山を訪れ、市内の思い出の場所で撮影を行った。このスタジオも訪ね、ここでも映画の撮影が行われている。

八幡の杜にあるMJGスタジオ

八幡の杜にあるMJGスタジオ

映画は「We Are X」というタイトルで今年公開が予定されている。映画のなかで、館山でのどんな撮影シーンがでてくるか、興味はつきない。なお、このスタジオは事前予約すれば、見学が可能だ。

MJGを保存する会はXJAPANのファンはもちろん、スタジオの保存に意義を感じている人なら誰でも入会できる。1年間一口1000円で何口でもOK。会員になるとイベントの料金割引などの特典がある。お申し込みお問い合わせは、左記事務局まで。

XJAPANで館山を、南房総を盛り上げよう!興味のある方はまずこのニューイヤーイベントへ。

MJGを保存する会の お問い合わせは…

カテゴリ: トピックス

コメントを残す

Back to Top