Skip to content

新春お年玉プレゼント付き クリップ版南房総検定・第九回模擬試験

by admin on 2013年1月1日

img_daruma
応募は締め切りました
クリップ元日号恒例の「南房総検定」。
今回は、南房総ゆかりの文人をテーマにとりあげました。
豪華賞品もりだくさん、ふるってご応募ください。

問題:以下の文章の中の( )を、数字でうめてください。

文豪・夏目漱石は明治(イ)年8月に保田海岸を訪れ、約3週間ほど滞在し、海水浴などで保養、一夏を過ごしました。この旅は「木屑録(ぼくせつろく)」と題した紀行文にまとめられています。漱石と親交のあった正岡子規が房総半島一周の旅をしたのは、明治(ロ)年。7泊8日の徒歩の旅で、船橋から千葉、大多喜、小湊、和田浦、千倉、野島崎、館山、鋸山を巡り、その後船で東京へ戻っています。

明治から大正にかけて活躍した詩人・山村暮鳥は、大正(ハ)年12月から約5か月ほど結核療養のため館山に滞在していました。この頃、童話作家の青木茂も館山に移住し、暮鳥と出会い親交を持っています。青木茂の著作「三太物語」は昭和(ニ)年からNHKのラジオドラマとして放送され、「おらあ三太だ!」のセリフとともに一大ブームになりました。昭和(ホ)年に、作家・林芙美子も、主な著作のひとつとなった「めし」の取材のために訪れており、その時の旅の思い出は「房州白濱海岸」という一文にまとめられています。

最近では、「仁右衛門島」にヒントを得たといわれる内田康夫のミステリー作品「贄門島」。舞台となる「和倉」は、やはり南房総の海沿いの街がモデル。昨年はノーベル賞受賞かと話題をよんだ村上春樹のベストセラー「1Q(ヘ)」にも、しっかり南房総が登場しています。

豪華賞品が当たります!

応募方法

下のフォームからご応募ください。

ハガキでの応募も可能です。それぞれの問題の番号と答え(数字)、希望賞品(番号で)、郵便番号、住所、氏名、電話番号をご記入のうえ、下記まで。

ハガキ宛先:〒294—0045 館山市北条700—2 「コア・クリップ編集室」

応募はお一人様一通まで ※複数件の応募の方は無効となります。

締切

2013年1月11日・金曜日 (ハガキは消印有効)

抽選方法

全問正解者の中から抽選で賞品を差し上げます。
全問正解者が少ない場合は、得点の高い順に抽選を行います。
ご希望賞品以外のものが当たる場合もありますのでご了承ください。

発表

クリップ318号(1月26日・土曜日発行)にて行います。

全問正解者には もれなく、 表彰状と粗品を 差し上げます!
※正解者が多い場合は、抽選で200名様までとさせていただきます。

プレゼント賞品

  • 1 コア賞 Apple iPod touch(8GB)…1名様
  • 2 コアコミュニケーション賞 ロボット掃除機「ルンバ」 …1名様
  • 3 クリップ賞 彫金工房「冨銀」 「蛇のトップ」…1名様
  • 4 畳のオサダ賞 置き畳4枚1セット (4万円相当)…1名様
  • 南房総いいもの屋賞
  • 5 ハクダイ食品 くじらのたれセット…3名様
  • 6 安田農園 千葉アクアメロン…2名様
  • 7 近藤牧場 アイスクリームセット…2名様
  • 8 海猫堂 山口マオカレンダー (壁掛、卓上)…5名様
  • 9 GLASS FISH スパイラルグラス…1名様
  • 10 利左ヱ門干物セット …3名様
  • 11 イシイタカシ ポストカード…5名様

*317号掲載

カテゴリ: トピックス

コメントを残す

Back to Top