コンテンツへジャンプ

安房の魅力とさかなクン ~東京湾と館山~

投稿者:admin|投稿日:2022年5月14日
  • 6月26日(日)開場12時30分、開演13時
  • 会場:南総文化ホール/入場料前売り:一般3000円、シニア(65歳以上)2500円、中学生〜大学生2000円、小学生1500円※当日は500円増し

三方を海に囲まれ、魚の種類が豊富で、珍しい地層もあり、豊かな自然を満喫できる房総半島。
その魅力を伝えるべく館山ふるさと大使で東京海洋大学客員教授のさかなクン、「チバニアン」の立役者になった岡田誠氏(茨城大学理学部教授)、赤ちゃんや妊婦さんの栄養の本で定評のある宗田マタニティクリニック院長の宗田哲男氏の講演会を開催する。
音楽は館山ふるさと大使でジャズフルーティストの深津純子さん、そして様々な楽器プレーヤーが在籍する音楽ピクニック楽団が演奏する。司会は元館山市立博物館館長の岡田晃司さんとmihorin企画代表の松山美穂子さんが務める。
チケットは南総文化ホール(☎0‌4‌7‌0-2‌2-1‌8‌1‌1)、宮沢書店本店(☎‌0‌4‌7‌0-2‌3-7‌7‌7‌1)、mihorin企画で扱っている。

問い合わせ/mihorin企画(松山)
電話/090-8741-7966

*532号掲載

カテゴリー:トピックス

まだコメントはありません

コメントを残す

Back to Top