Skip to content

農業の将来と食の安全を考える会・講演会

by admin on 2019年7月13日

鈴木宜弘教授

  • 7月26日(金)14時〜16時30分
  • 会場:南総文化ホール小ホール
  • 入場無料

農業経済学の第一人者として農産物市場の活性化に尽力する農学博士・鈴木宣弘さん(東京大学大学院農学生命科学研究科教授)の講演会。今後予想される農産物生産量激減、食品の安全性の危機、種子法・種苗法の問題など農業と食の安全についてをテーマに語る。農業従事者だけでなく、食品の安全性など食に関心のある消費者の方もぜひ参加を。

問い合わせ/関
電話/080-6517-0708

*467号掲載

カテゴリ: トピックス, 特集

まだコメントはありません

コメントを残す

Back to Top