Skip to content
2017年8月9日 水曜日

ART FOR THE EARTH 2017 第13回 安房・平和のための美術展

by admin
  •  8月19日(土)〜27日(日)10時〜17時・最終日は16時まで
  • 会場:道の駅とみうら枇杷倶楽部ギャラリー・展示室(南房総市富浦町青木)
  • 入場無料

安房にゆかりのある美術家たちが集まり、世界の平和と美しい地球環境を次世代に引き継ごうと2005年にスタートしたチャリティ美術展。参加者は年々増加し今年は76名になり、南房総では最大規模の美術展。ジャンル・会派の違いを超えた作品が展示され、それぞれ出展者の平和への思いが表現される。作品の売上げは義援金となる。

問い合わせ/実行委員会(橋本)
電話/0470-29-1290

◆出展者/朝倉暁・浅見雅美・飯島眞澄・飯田真菜美・石井純・石井範子・石川武雄・伊藤誠子・今井香・今井俊・今泉俊一・今林光江・植松七重・鵜澤貫秀・岡安俊夫・加藤良江・鎌田英雄・川尻泰造・北浦淳子・吉良康矢・クリシュナ智子・小林佳奈・齋藤勇夫・坂田仁・坂本一樹・坂本真彩・笹子三喜男・笹生雄太・鈴木耕二・鈴木百合香・鈴木瑠璃子・高橋邦子・高橋文子・竹田真奈美・田嶋初・田村洋子・田村泰将・中田洋之・仲野邦男・新堀美恵子・西山正彦・白熊勝美・橋本登・橋本まち子・橋本芳久・早川厚子・原久彌・原常枝・日暮良彦・桧山薫・ひやまけいこ・平澤とみ子・廣井鏡子・福嶋洋子・福田圭介・船田正廣・真魚長明・前川章子・松井俊・松浦健二・溝口七生・海月ゆうか・水上順義・宮下昌也・望月純・谷貝順子・谷貝宗平・谷貝七華・谷貝庸介・山内新・山口マオ・山口雪香・吉川恵美子・和田剛志・渡辺紀子

*423号掲載

第23回全国大学フラメンコフェスティバルin館山2017

by admin
  • 8月12日(土)14時〜17時30分
  • 会場:南総文化ホール・大ホール
  • 入場無料

館山の夏の風物詩として定着した「全国大学フラメンコフェスティバル」。南欧風のまちづくりを進めてきた館山市が、そのイメージイベントとして開催してきた。

今年も14の大学が参加し、約130名の学生たちが館山に集結し、華麗なフラメンコを披露する。館山市内の市民サークル3団体も出演する。華やかな衣装とエネルギッシュな踊りと歌で観客を魅了する。ほかにも写真展を開催。

*423号掲載

映画「セシウムと少女」上映会

by admin

(C)2017 ふゅーじょんぷろだくと

  • 8月19日(土)映画上映:14時〜、ゲストによるライブ:16時〜
  • 会場:とみうら元気倶楽部さざなみホール(南房総市富浦町原岡88-2)
  • 料金:映画のみ1000円・ライブ込2000円

阿佐ケ谷に住む少女ミミちゃんと7人の神様が、「逃げたおばあちゃんの九官鳥」を捜して東京中を駆け巡るひと夏の冒険ファンタジー。神様たちとの冒険がセシウムのホットスポットと放射能をめぐるものへと変わっていく。

上映後、映画の主題歌を担当した知久寿焼さんと、同じく映画のナレーターをつとめた原マスミさんによるライブを開催。予約・前売りはなく当日券のみ。

問い合わせ/海猫堂
電話/0470-43-1039

*423号掲載

鴨川少年少女合唱団2017夏のコンサート

by admin
  • 8月20日(日)開場13時30分、開演14時
  • 会場:南総文化ホール・大ホール
  • 入場無料

幼稚園児から高校生まで学校も異なる団員が所属する鴨川少年少女合唱団の夏のコンサート。 今回は1部に「日本の歌」、2部にミュージカル「地球の秘密」、3部にOB・OGと共に「私たちの好きな歌」という構成。

第2部の「地球の秘密」は、当時小学6年生だった島根県の坪田愛華さんが、地球環境について描いたマンガをミュージカル化した「あいと地球と競売人」から子どもたちの場面を中心にして上演する。

問い合わせ/鴨川少年少女合唱団
電話/04-7093-0041

*423号掲載

海猫堂のT×3展

by admin
  • 7月15日(土)〜9月2日(土)8時30分〜17時、水曜定休※8月は無休
  • 会場:海猫堂(南房総市千倉町千田)

個性豊かなアーティストによるTシャツ、トートバッグ、手ぬぐい作品展。それぞれ1点モノの手描き作品で、ユニークなものが揃っている。販売もしているので、売れてしまう前に、お気に入りを見つけに出かけてみては。出品者:キラコウヤ、山口マオ、かとうゆめこ、みうらし〜まる、山本祐司、谷口シロウ、谷口周郎、鹿子木美、クリシュナ智子、サイトウマサミツ、喜多村紀、笹木芳夫、佐野あつこ、佐々木一澄、大野隆、秋家香織、大須賀理恵、ほか。

問い合わせ/海猫堂
電話/0470-43-1039

*423号掲載

蜂の駅コンサートクラシックの楽しみ

by admin
  • 8月20日(日)開場13時10分、開演13時30分
  • 会場:蜂の駅ひふみ養蜂園(館山市八幡515)
  • 入場無料

ほぼ月に一回、定期的に開催されている蜂の駅コンサート。今月はおなじみのソプラノ歌手・栗原けい子さんにピアニストの魚住幸正さんをゲストに迎えて開催。魚住さんは東京音大、ドイツ国立デトモルト音大を卒業。日本ピアノコンクール全国大会1位などの受賞歴を持ち、4枚のCDをリリースしている。よく知られた名曲の数々が演奏し歌われる親しみやすいコンサート。

問い合わせ/蜂の駅ひふみ養蜂園
電話/0120-123-832

*423号掲載

いちじく狩り&スイーツショップ

by admin
  • 8月11日(金・祝)〜11月4日(土)10時〜16時、木曜休園
  • 場所:館山パイオニアファーム(館山市正木441)
  • 入園料:980円(いちじく5個もぎとり+品種ごとの試食)

いちじくスイーツショップを併設した館山パイオニアファームでは、桝井ドーフィン、バナーネやネグローネ、ブルジャソットグリースの4品種のいちじくを栽培し、いちじく狩りを実施している。いちじくのスイーツをプラスしたプレミアムいちじく狩りコース(2300円・1日6名限定)も用意。いちじくは1日に1本の木から数個ずつ熟して数に限りがあるので、来園前に予約を。

問い合わせ/館山パイオニアファーム
電話/090-2459-1094

*423号掲載

石塚由有太鼓プロジェクト秋の公演シリーズ 遮那王

by admin
  • 9月16日(土)開場17時30分、開演18時
  • 会場:南総文化ホール・小ホール
  • 料金:前売り5000円、当日5500円、中学生以下無料・要予約(全席自由)

太鼓奏者の石塚由有によるユニット「indra-因陀羅-」の館山公演。今回は「義経記」を元にしたストーリー仕立の組太鼓を演奏する。伝統打法を核に独自の進化形打法の確立を目指し、能や歌舞伎囃子などに洋楽的なエッセンスとの融合を図った独自のサウンドを演奏する。メンバーの大川真史さんは千倉町出身で、19歳で和太鼓と出会い因陀羅としては3回目の南総文化ホール公演となる。

問い合わせ/インドラ・プランニングオフィス
電話/03-6824-4316

*423号掲載

佐久間ダム湖 竹の工作教室

by admin
  • 8月19日(土)10時〜15時、荒天の場合は翌日
  • 会場:佐久間ダム湖親水公園『交流広場』
  • 参加費:大人500円、小人100円

竹を使って流しそうめん台、箸や器を作り、流しそうめんを体験する。散策コースの看板も作る。申込みは3日前まで。先着30名。

問い合わせ/平柳
電話/090-2756-4476

*423号掲載

狛犬のクロッキー会

by admin
  • 8月20日(日)9時〜10時
  • 会場:瀧淵神社(南房総市富浦町多田良1193-2)
  • 参加費無料

江戸時代の狛犬を短時間で写生する。クロッキー帳とスケッチ道具を持参。

問い合わせ/吉良
電話/080-6689-4512

*423号掲載

Back to Top