コンテンツへジャンプ

第2回たてやまラテンフェスティバル ブラジル編

by admin on 2020年9月11日
いつ:
2020年10月10日 @ 14:30
2020-10-10T14:30:00+09:00
2020-10-10T14:45:00+09:00
どこで:
千葉県南総文化ホール 小ホール
料金:
前売り3000円・当日3500円・高校生以下1000円(当日券のみ)
連絡先:
実行委員会事務局(寺西)
090-8453-9181
  • 開場:14時、開演:14時30分

ラテン音楽で館山を盛り上げようと企画されたフェスティバルで、第1回の昨年はキューバ、第2回目の今年はブラジルにスポットを当てて開催される。ショーロ、ボサノバ、ブラジリアンジャズの3つのジャンルで3グループが出演。ショーロは19世紀の半ばにリオデジャネイロで生まれた音楽で、哀愁をおびたメロディーが特徴。今回はクラリネットを加えた4人編成のバンドが登場する。ヴォーカルの宮崎友紀子さんを中心にギターとハーモニカの伴奏によるボサノバ。このイベントの主催者でもあるフルート奏者の深津純子さんを中心にしたバンドはブラジリアンジャズを演奏。会場では席数制限などのコロナ対策が実施される。

■出演

  • Mayra Trio (Bossa Nova) 宮崎 Mayra 友紀子(ヴォーカル) マツモニカ(クロマチック・ハーモニカ) 越田太郎丸(ギター)
  • Choro Virtual (Choro) 中川恭太(クラリネット) 大道寺栄(カバキーニョ) 尾花 毅(7弦ギター) 西村 誠(パンデイロ)
  • Asa Blanca (Brazilian Jazz) 深津純子(フルート、ヴォーカル) 高島真悟(キーボード、アコーディオン) 八尋洋一(ベース) イデノアツシ(パーカッション)

前売券は南総文化ホール、 宮沢書店本店で販売。

*494号掲載
*495号掲載
*496号掲載

まだコメントはありません

コメントを残す

Back to Top