コンテンツへジャンプ

ART FOR THE EARTH 2020 第16回 安房・平和のための美術展

by admin on 2020年8月20日
いつ:
2020年8月22日 – 2020年8月30日 全日
2020-08-22T00:00:00+09:00
2020-08-31T00:00:00+09:00
どこで:
道の駅とみうら枇杷倶楽部ギャラリー・展示室
南房総市富浦町青木123-1
料金:
無料
連絡先:
実行委員会(橋本)
0470-29-1290

昨年(第15回)の会場風景

10時〜17時・最終日は15時まで

安房にゆかりのある美術家たちが集まり、世界の平和と美しい地球環境を次世代に引き継ごうと2005年にスタートしたチャリティ美術展。安房で個展やグループ展を開くアーティストたちが集結する、南房総では最大規模の展覧会で、今回は64名が参加。絵画・版画・写真・工芸・陶芸・彫刻・手芸とジャンル・会派の違いを超えた作品が展示され、それぞれ出展者の平和への思いが表現される。作品の売上げの一部はウガンダや地域の団体、東日本大震災や台風で被災した安房地域の復興などに寄付される。

  • 出品者
    飯田真菜美、石井純、石井範子、石川武雄、伊藤誠子、今井香、今井俊、今泉俊一、今林光江、植松七重、鵜澤貫秀、大久保敏之、岡安俊夫、加藤良江、鎌田真由姫、川尻泰造、川田正孝、木曽富美子、吉良康矢、クリシュナ智子、小出一彦、小林栄一、坂田仁、坂本一樹、坂本真彩、Jun、鈴木百合香、高橋邦子、高橋猛、高橋文子、田村洋子、出口惠里子、豊田洋次、戸沼誠治、Tonman、西山正彦、根上曜子、白熊勝美、橋本登、橋本まち子、橋本芳久、八田恵美子、早川厚子、桧山薫、ひやまけいこ、廣井鏡子、古江睦子、前川章子、眞汐美幸、松浦健二、松本昭、溝江晃、水上順義、宮下昌也、望月純、谷貝順子、谷貝宗平、谷貝七華、山内新、山口マオ、吉川恵美子、脇山久子、渡辺泰徳、溝口七生(遺作)

*493号掲載

まだコメントはありません

コメントを残す

Back to Top