Skip to content

金谷美術館企画展「現代女流画家の視点~上野の森美術館コレクション」

by admin on 2014年2月14日
いつ:
2014年5月11日 – 2014年8月18日 全日
2014-05-11T00:00:00+09:00
2014-08-19T00:00:00+09:00
どこで:
金谷美術館
富津市金谷
連絡先:
公益財団法人金谷美術館
0439-69-8111

金谷美術館_女流画家2014

  • 開館時間:10時~17時(入館は16時30分まで)
  • 休館日:水曜日(但し、水曜日が祝日の場合、木曜日が休館日)
  • 入館料:一般・大学生800円、高校生500円、小学生200円、小学生未満無料

中近東の風物を題材に独自の表現をした神戸文子、詩情的な作風の織田彩子を中心に、時代を切り取り今を生きる21人の女流画家の作品を展示。

◆出展作家(敬称略)
織田彩子(1911-2004)、神戸文子(1926-2009)、飯間智美、池内悦子、池田真弓、石井奏子、梅澤千絵子、大野静子、北村一二三、笹田敬子、佐藤和栄、武内明子、戸田みどり、長友紀子、橋本美智子、福島沙由美、眞鍋享子、丸山敏子、むらこしなおこ、山口由佳子、わたなべみわこ

参考:kanayaart.com

*351号掲載

まだコメントはありません

コメントを残す

Back to Top