Skip to content

池田純夫展ー記憶の構造ー

by admin on 2015年1月22日
いつ:
2015年1月29日 – 2015年3月3日 全日
2015-01-29T00:00:00+09:00
2015-03-04T00:00:00+09:00
どこで:
ギャラリー葉葉
館山市北条1648−3
連絡先:
ギャラリー葉葉
0470・22・6842
記憶の構造2014ー22

記憶の構造2014ー22

  • 開館時間:11時〜17時
  • 木曜定休

池田純夫さんは、作品は遺伝子レベルで共有する「普遍的な記憶」に問いかける装置で、観る人それぞれの自由な解釈のもとで見つけ出した「普遍的な記憶」との対話を媒介できれば、と「記憶の構造」というタイトルで制作を続けている。

今回の展示は大まかに透ける箱シリーズとパネルシリーズの2つがあり、透ける箱シリーズでは作品が置かれた場所で刻々と変化する光が「箱(装置)」を透ることによって異化され、観る人の「普遍的な記憶」に問いかける。

池田純夫
1954年 新潟県生まれ
2012年 独立展佳作賞受賞2012kuryakureki
2012年 独立美術協会の画家たちVOLⅡ-抽象-(東京銀座の同展には、青木繁に関する文化遺産の保護に熱心で館山と縁の深い吉武研司女子美大教授も出品)
その他、個展およびグループ展多数
独立美術協会会友

*365号掲載
*366号掲載

まだコメントはありません

コメントを残す

Back to Top