Skip to content

巨匠北斎・広重激変西洋絵画

by admin on 2012年10月11日
いつ:
2012年10月6日 – 2012年11月4日 全日
2012-10-06T00:00:00+09:00
2012-11-05T00:00:00+09:00
どこで:
行元寺(9時30分〜16時30分)
いすみ市荻原
料金:
拝観料(文化財修復基金):個人500円・団体1名300円
連絡先:
行元寺
0470・86・3816

浮世絵に影響を受けたゴッホ・ドガなどの西洋画家たちが描いた絵を浮世絵資料と比較し、西洋絵画の変革をみる。

会場は、いすみ鉄道国吉駅から車で8分の場所にある行元寺。初代・伊八が彫ったとされる彫り物、幻の名工といわれた高松又八の日本で唯一の作品も所蔵する寺院だ。

27日には彫師・稲垣祥三さんの木彫の実演も開催。

  • ■特別開催「稲垣祥三・木彫の実演」
    10月27日(土)10時〜、13時〜

参考:行元寺(ぎょうがんじ)公式サイト

*312号掲載

まだコメントはありません

コメントを残す

Back to Top