Skip to content

南房総イベントカレンダー

クリップに掲載されたイベント記事のほか、地域のイベントを日付順に表示しています。
リスト形式/月別・週別・日別スケジュールの各表示に切り替えられます。

気になったイベントは、「詳細を見る」ボタンをクリック!
ツイッター、facebookを使えば、友達を誘うのもカンタン!

4月
5
2019
Coropoccuroom作品展 「碧い世界」 @ 安房暮らしの研究所
4月 5 – 5月 26 全日

南房総市で活動するコロポックルームさんの作品展。貼り絵作品、アクリル画の小作品、髪留め、アクセサリーなどの手づくり小物雑貨を販売する。

*460号掲載
*461号掲載
*463号掲載

4月
20
2019
ArtマルシェGuestアーティスト展 @ 海猫堂
4月 20 – 6月 2 全日
  • 10時〜17時、水曜定休

「千倉Art&Musicマルシェ2019」アート部門参加者12名の作品を展示。出品者:望月純、山内新、宮下昌也、キラコウヤ、サイトウマサミツ、喜多村紀、日下正彦、勝田徳朗、中村岳、森亜土、もかや(moca)、山口マオ

*462号掲載
*463号掲載

5月
2
2019
中国ローカル写真展 「flower 花」 @ 亀や和草ギャラリー
5月 2 – 5月 31 全日
  • 9時〜18時、14日(火)・毎週水曜定休

「家具工房つなぎ」の中田洋之さんによる写真展。およそ20年前に中国各地の村を訪ね撮影した写真を展示する。

*463号掲載

田中賢二 藍の世界 天然灰汁発酵建 @ ギャラリーsfk
5月 2 – 5月 27 全日
  • 麻(2000×1800)

    11時〜16時、火水曜休館

田中賢二さんは八ヶ岳麓に工房を構え、現在ではその担い手が数少なくなってしまった伝統的な自然発酵による本藍染の手法で40年に渡って藍の美を追求してきた。国内のみならず海外での個展開催やミュージアムへの収蔵など、日本の美として国際的にも高く評価されており、今秋にはイタリアでの個展も開催される予定。藍と向き合い続けたわざによる妙味を是非とも。5月12日(日)は作家在廊。14時から、ギターデュオShu’sのライブも開催(会費 当日2000円・要予約)。

*461号掲載
*462号掲載
*463号掲載

5月
10
2019
サイトウヤスヒロ作品展ー油彩画・水彩画 @ ギャラリーMOMO
5月 10 – 5月 27 全日

彼方の流れのほとり

12時〜17時、火水木曜休廊

フランスに20数年間滞在し、パリや田舎の風物、文化に触れるなかで自身の心を見つめ、音楽や空気感を描き出そうとしているサイトウヤスヒロさんの3度目になる個展。信州の新しいアトリエに移ってから制作した10数点を展示する。

*463号掲載

工房USHANGA GOTO展 @ 白浜海洋美術館ギャラリー
5月 10 – 7月 29 全日
  • 10時〜17時、火水木曜および悪天候など休館

御宿でトンボ玉の制作を手がける後藤浩さん・恵里子さんの工房USHANGA GOTOの作品展。ガラス、ビーズ、アクセサリーなどを展示する。

*462号掲載
*463号掲載

5月
12
2019
親の介護にアロマケア ~娘としてできること~ @ 個人宅
5月 12 – 6月 9 全日
  • 5月12日(日)、26日(日)、6月9日(日)10時~11時30分

親の老い・介護に寄り添うコツ(アロマの使い方、身体ケア、心ケアなど)を教える。

*462号掲載
*463号掲載

6月
2
2019
第36回 栗原音楽教室発表会 @ シェイクスピア・シアターホール
6月 2 @ 14:00
  • 開場13時30分、開演14時

曲目:小さなカレンダー、赤とんぼ、出船、さくら貝のうた、歌うよカッコウ、オペレッタ「ろばとこおろぎ」

*463号掲載

6月
4
2019
核兵器廃絶の願いを つなげる平和行進
6月 4 – 6月 18 全日

6月4日(火)鋸南・富浦コース(集合:鋸南町役場)、7日(金)鴨川・丸山コース(集合:鴨川市役所)、11日(火)千倉・白浜コース(集合:朝夷行政センター)、18日(火)館山コース(集合:館山市役所)、各コース9時〜/広島・長崎での原水爆禁止世界大会にむけて、安房地域で平和行進を開催する。

*463号掲載

Back to Top