Skip to content

南房総イベントカレンダー

クリップに掲載されたイベント記事のほか、地域のイベントを日付順に表示しています。
リスト形式/月別・週別・日別スケジュールの各表示に切り替えられます。

気になったイベントは、「詳細を見る」ボタンをクリック!
ツイッター、facebookを使えば、友達を誘うのもカンタン!

3月
31
2017
gallery2×2 木暮奈津子展「ブルーなまこと海の不思議な生き物達」 @ 安房暮らしの研究所
3月 31 – 5月 28 全日
  • 12時〜21時※金・土・日のみ開館、最終日17時まで

千倉の生活雑貨店・安房暮らしの研究所の金庫ギャラリーの企画展。記念すべき30回目の今回は、海の生き物を中心に新聞紙で立体オブジェを製作している作家・木暮奈津子さんの個展が開催されている。
ブルーなまこを中心に小さいタコやウニなどのオブジェ、ポストカードやカキぬいぐみストラップを金庫の中に展示し販売している。このほか、新着商品もぜひチェック。

*416号掲載

4月
1
2017
2017 flowering season藍の華咲かそう @ 白浜海洋美術館
4月 1 – 5月 20 全日
  • 10時〜17時、火・水・木休館

藍染で衣類などを創作する染裕さんの展示販売。

*415号掲載
*416号掲載

4月
8
2017
『貝細工展』『パッチワーク小物展』 @ アンのともだち
4月 8 – 5月 7 全日
  • 10時〜18時、水・木定休

青木準治さんが収集した貝とその作品、上原順子さんのパッチワークのポーチやバッグを展示する。

*415号掲載
*416号掲載

4月
24
2017
プレシャスジュエリーHANA教室作品展 @ アートスペース風
4月 24 – 4月 30 全日
  • 10時〜16時

今年3月に「AJCクリエイターズコンテスト2017」において、「陽月華鳥シリーズ〜鳳翼〜」で銀賞を受賞した工藤嘉子さんと、工藤さんのジュエリー教室の生徒たちによる作品展。

*415号掲載
*416号掲載

4月
27
2017
四辻藍美 アイヌ刺繍展「一本の縄から始まる」 @ ギャラリーsfk
4月 27 – 5月 22 全日
  • 11時〜16時、火・水休館

四辻藍美さんによるアイヌ文様の刺繍作品を展示する。

*416号掲載

4月
29
2017
こいのぼりぬり絵大会 @ はなまる市場(ローズマリー公園内)
4月 29 – 5月 7 全日
  • 対象:小学生以下

ゴールデンウィークの9日間、こいのぼりのぬり絵大会を開催。

*416号掲載

アートフリーマーケットin千倉2017 @ 道の駅ちくら潮風王国
4月 29 – 4月 30 全日
  • 9時〜16時※雨天中止

南房総のゴールデンウィークの幕開けを告げる「アートフリーマーケット」。19回目を迎える今年は29日・30日の2日間、潮風王国で開催される。実行委員長で、海猫堂店主でもあるイラストレーターの山口マオさんによる審査をへて、選び抜かれた約90のブースが出店する。出店者は南房総地域にとどまらず、県外からユニークな作品を携えてはるばるやってくる人も多い。
絵画、陶芸、木工、竹とんぼや手作り楽器のアート作品に加え、シルバーアクサリー、マクラメ、革製品などの手作りのグッズ、多肉植物などこだわりのショップが勢揃いする。
広場に設けられた特設ステージは今年も伝説のバンド「たま」の知久寿焼、石川浩司、滝本晃司の三人が2日間、それぞれステージに立つ。1日目は元・有頂天のギタリストHAKKAIさん率いる「シャルキィ・ロマ」による無国籍音楽、歌にのせてメッセージを語りかける東田トモヒロ、2日目はイラストレーターとしては、よしもとばなな作品の挿画で知られるシンガーソングライターの原マスミが初登場するなど多彩な顔ぶれが出演。カッパさんこと大道芸人のおいかどいちろうさん、アフリカンドラム&ダンス、ギター弾き語りなど、ステージの見所ももりだくさん。初夏のひとときをのんびり過ごせるイベントだ。

*415号掲載
*416号掲載

ニット・トンボ玉・アクセサリー夏の展示会 SUMMER DRESSING @ シラハマ校舎
4月 29 – 5月 7 全日

  • 11時〜17時

南房総で活動する女性作家による初の三人展。ニット・トンボ玉・アクセサリーなど色とりどりの作品を展示販売する。出品者:若狭綾子(ニット)、秋家香織(トンボ玉)、小形純子(アクセサリー)

*415号掲載
*416号掲載

ライフ イズ ジャーニー ミュージックキャンプ&ジャーニーマーケット @ 白浜フラワーパーク
4月 29 全日

東田トモヒロ

  • 11時〜19時(ジャーニーマーケット)
  • 19時〜21時(ライブ)

太平洋を一望できる植物園で野外マーケット、夜は音楽ライブを開催。   野外マーケットではハワイアングッズ、パエリヤ、豆腐工房のフード、ソフトドリンクなどのブースが出店。ライブは数多くの音楽フェスティバルに出演している東田トモヒロさんが熊本から登場。テントで泊まるキャンプもあり。問い合わせはメールと電話で。

*415号掲載
*416号掲載

5月
1
2017
小島政次郎 油彩画展 @ 道の駅ローズマリー公園はなまる市場の裏ギャラリー
5月 1 – 5月 10 全日
  • 9時〜16時

南房総市和田町在住の小島政次郎さんの6回目になる個展。

*416号掲載

5月
7
2017
ローズマリー公園フラワーアレンジ教室 @ ローズマリー公園シェイクスピア・シアター
5月 7 @ 10:30

母の日にプレゼントできるように生花を使用したフラワーアレンジを1時間程度で習う。講師は勝浦市在住の1級フラワー装飾技能士の村井ゆかりさん。定員10名。はさみを持参。

*416号掲載

第8回ちくらミュージックフェスティバル2017 @ 南房国際村
5月 7 @ 11:00 – 16:00

広々とした芝生広場のある南房国際村は青少年のためのセミナーハウスとして海外から訪れる人も多い研修宿泊施設。年に一度、地元の人たちにこの空間を楽しんでもらおうと企画されているのが今年で8回目を迎える「ちくらミュージックフェスティバル」。
出演するのはブルースやロカビリーを演奏するロジャー・シャーリン&ボーソー・ボーイズ、地元からはパンチある歌声を聞かせる楽器隊with RIYO、JPOPなどを演奏するアワビーズ、ビートルズカバーバンドのグラスホッパーズ、文月メイさんを中心にしたメイ&ラッキーズが出演。今年は特別にアロハフラダンサーズによるフラの踊りも加わる。
ハンバーガーやホットドッグ、エスニックフード、飲み物の販売も行われる。売上げは全額チャリティとして寄附される(このため、飲食の持ち込みはご遠慮ください)。子供たちも楽しめるゲームコーナもあるので、家族揃ってでかけよう。

*416号掲載

5月
14
2017
第3回『アグリケーション フィールドワーク』 〜みんなで、そらまめ収穫体験と春野菜BBQを楽しもう!!〜 @ ゆうゆう農園
5月 14 @ 10:00 – 16:00

南房総市と館山市で新規就農した若手生産者のグループ・南房総オーガニックによる「そらまめ収穫体験と春野菜バーベキュー」のイベント。  旬を迎えるそらまめの収穫(お土産付)のほか、農作業体験、野菜の直売や景品があたる野菜○×クイズなども実施。高速バスや電車を利用の人は、9時30分に館山駅東口から送迎する。マイカーの人は、9時30分に館山パイオニアファーム(館山市正木441)に集合。定員25名。5月7日(日)までに要予約。

*416号掲載

5月
17
2017
有坂多絵子「染め付け」出版記念作品展 @ 枇杷倶楽部ギャラリー
5月 17 – 5月 21 全日

定価・本体1800円+税
誠文堂新光社刊

  • 10時〜16時※最終日は15時まで

館山市館山で絵付け教室「アトリエ〜風の色〜」を主宰する有坂多絵子さんの作品集「染め付け」に掲載された全作品と未掲載の作品をふくめた全100点を展示する作品展。有坂さんは瀬戸や九谷で修業、県立有田窯業大学校に学ぶなど数十年にわたりこの道一筋に研鑽を重ねてきた染め付け作家。19日(金)・20日(土)14時よりギャラリートークを行う。陶芸クラスの生徒による翔風会三人展も同時開催。

*416号掲載

Back to Top