Skip to content

南房総イベントカレンダー

クリップに掲載されたイベント記事のほか、地域のイベントを日付順に表示しています。
リスト形式/月別・週別・日別スケジュールの各表示に切り替えられます。

気になったイベントは、「詳細を見る」ボタンをクリック!
ツイッター、facebookを使えば、友達を誘うのもカンタン!

4月
7
2019
杉本孝司作品展 ー光と影のしらべー @ ギャラリー葉葉
4月 7 – 4月 27 全日
  • 11時〜17時、水曜休廊※最終日は16時まで

佐倉市在住の杉本孝司さんの白磁の作品展。

*460号掲載
*461号掲載

4月
18
2019
鉛筆絵画10人展 @ ギャラリーヒロイ
4月 18 – 4月 28 全日

11時〜17時※最終日16時まで

鉛筆画家10人が織りなすモノトーン絵画の世界。出品作家:安部恒美、伊草茂、市川洋介、小倉“ZUN”秀仁、鈴木百合香、つだなおこ、中西貴久、野口雅史、Yamazaki Tomoyoshi、脇山久子

*461号掲載

4月
27
2019
海とアートの学校まるごと美術館 「布良の海を愛した画家たち展」 @ 旧富崎小学校
4月 27 – 5月 6 全日
  • 10時30分~15時

画家の青木繁が描いた「海の幸」の複製画(布良在住の島田吉廣さんによる制作)、旧富崎小学校の児童たちが描いた模写作品を展示公開する。また寺崎武男の布良崎神社に奉納されている作品や初公開の神話シリーズ、倉田白羊の襖絵の原画なども一堂に展示する。漁具の展示、貝磨き、漁村ウォーキングなども開催。

*461号掲載

第90回光陽会南房総支部展 @ 南総文化ホールギャラリー
4月 27 – 5月 6 全日
  • 10時〜17時※最終日16時まで、30日(火)休館

東京都美術館での光陽会の本展に出品した作品を中心に発表する。出品者:今林光江、杉田考浩、仲野邦男、西山正彦、野﨑雪夫、山鹿和英、渡辺宏

*461号掲載

4月
29
2019
ここから〜 Vol.1 @ 蜂の駅ひふみ養蜂園
4月 29 全日
  • 第1部開場13時、開演13時30分、第2部開場16時30分、開演17時

出演:遠藤敏彦、山田園、よもぎ 、ジョン・グレゴリー

*461号掲載

5月
1
2019
日本刺繍展 @ ギャラリー葉葉
5月 1 – 5月 22 全日
  • 10時〜17時

館山市出身の和田由香理さんの個展。女子美術短期大学刺繍科で、絹地に絹糸を刺していく刺繍を学んだ。古典的な作品から現代的な作品を展示する。

*461号掲載

5月
4
2019
城山ジャズフェスティバル2019 @ 館山城山公園多目的広場
5月 4 @ 13:30 – 16:30

※雨天の場合は館山小体育館

今年で第10回目になるゴールデンウィーク恒例の「城山ジャズフェスティバル」。館山ふるさと大使でフルート奏者の深津純子さんがプロデュース役となり集めたミュージシャンが、城山公園に集結し、演奏を披露する。今回は16人と過去最多のミュージシャンが登場、昨年ビッグバンドとして登場した地元のプレイヤーもこれに加わり総勢40名という豪華な顔ぶれ。出演は以下のとおり。 西川彩織グループ:西川彩織(Dr)小田采奈(Sax)松原慶史(G)千葉岳洋(P)佐藤潤一(B)小柳えめり(Perc)、宮崎勝央カルテット:宮崎勝央(Sax)八木美恵子(P)永見寿久(B)佐竹尚史(Dr)、Conviano:藤橋万記(Perc)岸淑香(P)中島香里(Vib)、オルケスタ・デ・タテヤマ:ゲスト・松木理三郎(Tp)Mako(Vo)吉羽一星(Timbales)、深津純子(Fl & Produce)

*461号掲載

5月
12
2019
フルート&ギター 赤木りえ レオナルド・ブラーボ デュオコンサート @ 南総文化ホール小ホール
5月 12 @ 14:00

カリブ海と日本を拠点に両地域で活躍するフルート奏者の赤木りえさんと、アルゼンチンのギタリストのレオナルド・ブラーボさんによるデュオコンサート。プログラム:オ・オボ、パリャーソ、首の差で、アルフォンシーナと海他。

*460号掲載

5月
19
2019
三遊亭円楽 林家たい平 二人会 @ 南総文化ホール
5月 19 @ 14:00
  • 開場13時30分、開演14時
  • 会場:南総文化ホール
  • 料金(全席指定):S席4000円(完売)、A席3500円

たい平は、病気で倒れた師匠こん平の後をつぎ笑点に出演し早14年。6代目円楽は、腹黒楽ちゃん、楽太郎として馴染んだ方も多い人気者。笑点に出演して40年の大ベテランだ。笑点でもおなじみの売れっ子ふたりが登場。

*461号掲載

Back to Top