Skip to content

Kameda Cup 2018 in Kamogawa

by admin on 2018年7月12日

南房総の夏シーズンはこれで開幕!サーフィンする人、しない人も楽しめる海辺のイベント!

  • 7月15日(日)10時30分〜17時(サーフィン大会・6時〜17時30分)
  • 会場:鴨川市東条海岸(マルキポイント)
  • 入場無料

年間を通じて多くのサーファーが訪れる鴨川。その鴨川・東条海岸マルキポイントを会場に、毎年開催されているのが亀田メディカルセンター主催の「亀田カップ」。医療従事者の交流や地域の活性化を目指した、医療機関の従事者を対象としたサーフィン大会で、今年で7回目を迎える。全国から160名がエントリー。上級者からはじめたばかりの方も参加できる幅広い年齢層が楽しめる大会になっている。
ショートボード、ロングボード、ボディボードに分かれ、大会は朝6時からスタート。14時30分頃からファイナルが予定されている。ランダムで組まれた5人1組のチームでボードをバトン代わりに競い合うFUNレースや、プロサーファーによるエキシビジョンも行われる。
サーフィン大会のほかにも楽しめるイベントは盛りだくさん。10時30分から始まるステージでは、フラやタヒチアンダンス、ヒップホップダンスなどが行われる。バンド演奏では、亀田歯科センター長の亀田秀次さんを中心に編成された4人組バンド「ジャスティンスタッフ」が今年も登場。
毎年大好評の「親子ビーサン飛ばし大会」(12時30分から・受付は6時から)は、親(祖父母可)と子(小学6年生以下)でそれぞれビーチサンダルを飛ばし合計飛距離を競う。参加費は無料で、入賞者には表彰と素敵な賞品が贈られる。
飲食が楽しめる模擬店は、鴨川市商工会女性部や市内の飲食店が出店。フランクフルト、ひじきいなり、いか焼き、ドーナツ、ナポリピッツァ、BBQチキンプレート、お好み焼き、自家製アイスクリーム、コーヒー、コールドプレスジュース、ビール等々おいしい食べ物もいっぱい。今年はオルカ鴨川FCの選手も参加し、グッズ販売をする。
海辺で食べて飲んで、一日のんびり楽しめるイベント。

※駐車場は鴨川ロイヤルホテル跡地に用意

*444号掲載

カテゴリ: トピックス

まだコメントはありません

コメントを残す

Back to Top