Skip to content

gallery 2×2「志村和晃 うつわ展」

by admin on 2017年5月25日

窯出しの染付作品

  • 6月2日(金)~7月30日(日)12時〜21時※金・土・日のみ開館
  • 会場:安房暮らしの研究所(南房総市千倉町平磯1301-1)

伝統的な作陶技法にほどよいチャーミングさが同居する志村和晃さんの陶展。志村さんは館山出身で、京都・九谷・益子で修行後、全国のギャラリー・陶器店で展示販売している。地元では初の個展となる。
現在は染付の作品に力を入れ、手描きによる柔らかな模様は、食卓に溶け込む軽やかさと温かみを感じさせる。作品は前期と後期で入れ替わる。

問い合わせ:安房暮らしの研究所
電話:0470-40-3850

*418号掲載

カテゴリ: トピックス

まだコメントはありません

コメントを残す

Back to Top