Skip to content

半澤美緒子と管楽器の名手たち 〜ピアノと木管アンサンブル〜

by admin on 2017年2月9日
  • 3月25日(土)開場18時、開演18時30分
  • 会場:南総文化ホール小ホール
  • 料金:一般3000円、学生(高校生まで)800円

ウィーン国立音楽大学を卒業し、イタリア・ミラノで研鑽を重ね、ミラノ、バルセロナにて演奏会に出演してきたピアニスト半澤美緒子さんらによるコンサート。  管楽器は、オーボエ辻功さん、クラリネット千葉直師さん、ホルン森雅彦さん、ファゴット石井淳さん。  プログラムはモーツァルト・ピアノと管楽のための五重奏曲ほか。

問い合わせ:クオーレ企画・半澤美緒子ピアノ会
電話:0470-23-3158

*411号掲載

カテゴリ: トピックス

コメント 1件 コメントする →
  1. 南房総市のHaskilファン パーマリンク

    昔高校生の時にブラスバンド部に入って何をやろうかと思ってクラリネットを始めました。
    オリンピックマーチやスーザなどの行進曲を吹きまくり、入り浸りました。
    社会人になってから地元のアマチュアオーケストラに入り、その時N響の浜中浩一先生にクラリネットを数年間師事しました。楽器は先生に選定していただいて今も持っています。
    オケの同じパートの友人は先代の千葉先生に師事していました。
    アンサンブルを聞きながらオーケストラの管楽器の仲間たちとオケの練習休み時間に演奏しあったことを思い出して感無量で楽しく過ごしました。

コメントを残す

Back to Top