Skip to content

オルカ鴨川FC、全国リーグに参入!いよいよ始まる開幕戦!

by admin on 2016年3月25日

2016プレナスチャレンジリーグ第1節 vs JAPANサッカーカレッジレディース

  • 日時:2016年4月10日(日)13時キックオフ
  • 会場:鴨川市陸上競技場

2014年2月に南房総初の女子サッカーチームとして発足した「オルカ鴨川FC」が、今年から全国リーグ3部にあたる「チャレンジリーグ」に参入する。全国の強豪チームと戦う2016年シーズンの開幕戦が、ホームの鴨川市陸上競技場で行われる。

オルカ鴨川FCのオルカは、海の王者と称えられ、鴨川シーワールドのシンボルであるシャチのこと。ユニフォームのカラーは南房総の海や沖合に流れ込む黒潮をイメージしたオルカブルー(ダークブルー)が特徴。

創設のきっかけは、一人のスポーツ医科学の医師が、グラウンドでサッカーをプレーしている女子高校生の姿を目にして、南房総地域にサッカーを志す女子の受け皿となるクラブを作れないかという思いを抱いたことだった。

スポーツにおいて、これまでに全国で戦うプロスポーツクラブが立地したことのない南房総地域に、「おらがまちのクラブ」として浸透していった。

昨年の12月5日の鴨川市陸上競技場で開催されたホームゲームでは、メインスタンドの収容人数を超える1694人という入場数を記録した。昨シーズンは入れ替え戦で、アウェイゴール数によりチャレンジリーグに昇格した。

創設2年目である今年は、日本女子サッカーリーグに参入する初めての年。チャレンジリーグ優勝、皇后杯本戦出場、なでしこリーグ2部昇格の更なる高みを目指す。

2016年シーズンのチームスローガンは「全刻威新」、チームと地域が一体となって、全身全霊で威風堂々と新たな1ページを刻むシーズンとなりそうだ。

開幕戦に応援に駆けつけてみては。

問い合わせ:オルカ鴨川FC管理本部企画室
TEL:04-7099-1456

*391号掲載

カテゴリ: トピックス

まだコメントはありません

コメントを残す

Back to Top