Skip to content

真夏のちくらサンバフェスタ2015in潮風王国

by admin on 2015年7月24日
セレージャのダンサー

セレージャのダンサー

リトルジャイブボーイズ

リトルジャイブボーイズ

  • 開催日時:2015年8月1日(土)16時〜20時30分
  • 会場:道の駅ちくら・潮風王国(南房総市千倉町千田)
  • 入場無料

館山がフラメンコ、鴨川がフラなら、千倉はサンバ。今年は、これまでの千倉漁港から潮風王国に会場を移しての開催となり、花火の打上げも行われ、しかも入場無料。

当日は16時のウエルカムステージからスタート。17時からのサンバタイムには、「バランサ・コム・マツド・セレージャ」が登場する。松戸のサンバチーム・セレージャに、DENさんこと逆瀬川幸大がリーダーをつとめるバランサがジョイントして演奏とダンスを繰り広げる。地元千倉のサンバチーム「バルキーニョ・ヂ・カーナ」も登場。

19時からはウクレレ抱えて歌う、藤井康一率いるリトルジャイブボーイズのステージ。ウッドベース・恵福浩二、ラテンパーカッション・田中倫明のレギュラーメンバーに加え、昨年も参加の鴨川在住売れっ子キーボーディストYANCY、今回初参加のブラジル仕込みのパンデイロ奏者RINDA☆、若手のルーツ系ギタリスト金澤健太と、バンドもゴージャスに。昨年大好評を博したのボサノバシンガーNiloも公式テーマソングを引っさげ登場。20時からは花火の打上げ・サンバダンサーとの競演でフィナーレを迎える。

こだわり飲食を提供する「熱帯屋台村」には、約10店舗が出店。見て、聴いて、味わって……五感を刺激する、それが「ちくらサンバ」だ。

http://chikura-samba.com

*376号掲載

カテゴリ: トピックス

まだコメントはありません

コメントを残す

Back to Top