Skip to content

後藤義光生誕二百年祭発会式

by admin on 2014年6月13日

彫工「後藤利兵衛橘義光」生誕二百年祭記念事業

goto-sunosaki

  • 6月22日(日)13時〜
  • 会場:円蔵院(南房総市千倉町北朝夷)
  • 入場無料

文化12年(1815)に千倉町北朝夷に生まれ、88歳で没するまで、彫工として活躍をした初代後藤義光。
発会式は生誕二百年を迎える来年に向けてのキックオフイベント。

義光の業績を伝える来福寺(館山市長須賀)の寿蔵碑の拓本額の除幕や「龍の義光」をテーマにした約30点の写真展示。

義光の曾孫にあたる堀江毅さんによる「彫刻師房州・後藤派よもやま話」と題した講演会を開催。

会場の円蔵院にある義光の代表作とも言える欄間彫刻も必見。

問い合わせ/千倉地域づくり協議会「きずな」
電話/0470・44・1113

*350号掲載

カテゴリ: トピックス

コメントは受け付けていません

Back to Top