Skip to content

第16回アートフリーマーケットinちくら2014

by admin on 2014年4月25日

アートフリマPH

  • 4月26日(土)27日(日)9時〜16時
  • 会場:道の駅ちくら 潮風王国(南房総市千倉町千田)※雨天中止

南房総のゴールデンウィークの一押しイベントはこれ。
道の駅ちくら・潮風王国を会場に開催される「アートフリーマーケット」。アート作品に加え、アイデアいっぱいの手作りの品やマニアックなグッズなどが並ぶ。その数約80ブース。

今年も、ユニークな作品を携えて遠路はるばるやってくる出展者も多い。
愛知県から参加するのは木製のオブジェをつくる「ITO CRAFT」。手作りの太鼓や笛、カリンバの販売をする「つる丸工房」(長野県)。人や動物をモチーフにした陶の作品をてがける渡辺亜紗子さん(横浜市)。石に絵を描くナチュラルアーティストの武石武さん。きなこ作り体験やマコモ茶葉の販売・試飲をする「いのちを育む母の会」。地元の「あわコットンクラブ」は日本綿の種や苗、ワタの販売と手紡ぎの体験も。

artfurima

アートフリマ2014タイムテーブル

「絵本『うんこはごちそう』をぼくと一緒につくった糞土師を名乗る伊沢正名さんは、会場で辻説法を行うそうです。今年もこのイベントに欠かせない、大道芸人のカッパさんもきてくれます。
ステージでは元・有頂天のギタリスト・HAKKAIさんの『シャルキィ・ロマ』。ワールドミュージックを聴かせてくれるこのバンドは見逃せないですよ」とは実行委員長でイラストレーターの山口マオさん。

朝から夕方まで繰り広げられるステージもアートフリマの魅力。潮風に吹かれながら、のんびり初夏のひとときを過ごせるイベントだ。

問い合わせ:海猫堂
電話:0470・43・1039

*347号掲載

カテゴリ: トピックス

まだコメントはありません

コメントを残す

Back to Top