Skip to content

坂田明&さかたかたかさ JAZZ LIVE in TOMIURA

by admin on 2013年9月28日
坂田明

坂田明

坂口光央

坂口光央

かわいしのぶ

かわいしのぶ

坂田学

坂田学

  • 10月20日(日)
    • 第1部〈夕の部〉17時30分〜
    • 第2部〈夜の部〉19時30分〜
  • 会場:とみうら元気倶楽部・さざなみホール(南房総市富浦町原岡)
  • 料金:前売3000円、当日3800円
  • 各回限定150名

坂田明といえば、日本ジャズ界の大御所だが、タモリや故赤塚不二夫らとの交友が深かったり、テレビ出演も多く、ユニークなキャラクターとともに、一般の人にもなじみのあるジャズミュージシャンだろう。
広島大水産学科卒業で、今もミジンコの研究を続け、この専門分野での活躍もよく知られるところ。

72年から79年まで山下洋輔トリオに参加。ゲンコツでピアノを叩きまくる山下、豪快に吹きまくる坂田のアルトサックス、そしてこれまたパワフルな森山威男のドラム、日本のジャズ史に残る先鋭的な名演を繰り広げた。
その後、「SAKATA TRIO」など自身が中心となった様々なグループを結成し、海外での演奏も多く、世界的なフリージャズ奏者として活躍を続ける。

今回のライブでは坂田を中心に、坂口光央(キーボード)、かわいしのぶ(ベース)、坂田学(ドラムス)というメンバー。演奏は、夕の部・夜の部ともに約70分。終了後に坂田明のサイン会も行われる。

◆チケットのお求めは、南房総市内道の駅にて…枇杷倶楽部・鄙の里・ローズマリー公園・富楽里とみやま・潮風王国(海猫堂)・和田浦WA・O!

*334号掲載

カテゴリ: トピックス

まだコメントはありません

コメントを残す

Back to Top