Skip to content

真夏のサンバフェスタ・イン・ちくら2013

by admin on 2013年7月25日

音楽ライブとサンバと食を楽しむ……

samba2012-1
サンバを踊るセレージャ

サンバを踊るセレージャ

ウクレレをかかえて歌う藤井康一

ウクレレをかかえて歌う藤井康一

  • 日時:7月27日(土)
    開場・16時 開演・17時30分~20時30分
  • 会場:千倉漁港広場(南房総市千倉町平舘)
    ※雨天の場合は漁村センター
  • 料金:当日・1500円(小学生以下無料)
  • 出演:リトル・ジャイブ・ボーイズ、フロール・ヂ・マツド・セレージャ

昨年復活し大好評を得た「真夏のサンバフェスタ」が、27日(土)千倉漁港を会場に開催される。

腹に響く太鼓のリズムにあわせて、華麗な衣裳に身をつつんだダンサーが、激しく腰をふりながら踊りまくる……普段は、静かな堤防が、熱い熱気につつまれる。

出演するサンバチームは松戸市の「フロール・ヂ・マツド・セレージャ」。
毎年8月に開催される「浅草サンバカーニバル」では3年前に1部リーグに昇格し、昨年も上位入賞を果たした実力派サンバチームだ。精鋭のダンサーとバッテリア(太鼓隊)がやってきてサンバのライブを披露。

このサンバをナビゲートするのが「リトル・ジャイブ・ボーイズ」。
ウクレレを抱えて歌う藤井康一を中心に、キーボード・照本史、怪力ベースマン・恵福浩司、パーカッションに福和誠司というメンバー。ジャンルを超えた、究極のエンターテイメントともいえるライブが繰り広げられる。

お楽しみはフード&ドリンク……熱帯屋台村!

熱帯屋台村に出店、銀座のBar LAMP

熱帯屋台村に出店、銀座のBar LAMP

このイベントのもうひとつのお楽しみが「熱帯屋台村」。

松戸のラーメン店が今年も登場。松戸のサンバの発祥地でもあり、チームの代表を務める松井一之さんがマスターのラーメン店「13湯麺」は、昼も営業。

昨年好評だった銀座四丁目のバー・LAMPも特別出店。ラム酒の専門店として知られるこの店の、絶妙のモヒートが味わえる。

地元からは、ピザインディーズ、ストロベリーポット、ドスタコスほかが出店。
それぞれに、こだわりのトロピカルな食べ物や飲物が並ぶ。
夕暮れの漁港で、真夏の一夜をエンジョイ!

●車の方は…会場近くの駐車場をご利用ください。

問い合わせ先/千倉観光案内所
電話/0470・44・3581
公式サイト/千倉deサンバ

*真夏のサンバフェスタ・イン・ちくら2012の記事はこちら
*330号掲載

カテゴリ: トピックス

まだコメントはありません

コメントを残す

Back to Top