Skip to content

「はなまる市場」オープン!

by admin on 2012年11月21日

道の駅・ローズマリー公園の一角に「はなまる市場」がオープン!

外にも野菜や花の売場が設けられている

南房総の観光拠点となっていたシェイクスピア・カントリー・パークに新設されたのが「はなまる市場」。
道の駅・ローズマリー公園内にある道の駅の施設のひとつで、この15日オープン。

入口には農産物直売所の大きな看板が掲げられているとおり、中心は地元でとれた農産物。
約120名の生産者と提携し、地場の農産物を主体に扱っており、店内には生産者の顔写真がパネルで紹介され、値札にも生産者の名前を明記。作った人の顔が消費者に見える工夫がされている。

「食」へのこだわりは、農産物だけでなく加工食品や調味料などにも。醤油は約50種類が並べられ、雑穀を主原料に醸造した「粟しょうゆ」「稗しょうゆ」「キビしょうゆ」、魚のホウボウから作った魚醬といった珍しいものも入手できる。

県内各地でつくられている塩もかなりの数が並ぶ。南房総や千葉県の食文化の幅広さをうかがえる、食の情報発信基地としても機能しているのが、この「はなまる市場」だ。

店頭には特売コーナーもあり、観光客だけでなく、地元の人にも魅力の直売所でもある。

  • 営業時間:9時〜17時
  • 年中無休

問い合わせ/はなまる市場
電話/0470・28・4030
公式サイト/はなまる市場 

*315号掲載

カテゴリ: トピックス

まだコメントはありません

コメントを残す

Back to Top