Skip to content

真夏のサンバフェスタ・イン・千倉 2012

by admin on 2012年7月26日

6年ぶりに復活!千倉でサンバ

観客もステージへ。サンバダンサーと踊る(2006)

  • 8月11日(土)17時30分〜20時(開場・16時)
  • 会場:千倉漁港広場(南房総市千倉町平舘)
  • 料金:前売1000円(当日・1500円)
  • 出演:リトルジャイブボーイズ、フロール・ヂ・マツド・セレージャ

聞いて、見て、味わって、踊って……五感を堪能させてくれた伝説のイベント「サンバフェスタ」。初開催は2004年。1000名近い観客を集め、夏の名物イベントとなっていたが、3年目で休止に。あれから6年、「千倉のサンバ」が復活する。

出演するのはウクレレを抱えて歌う藤井康一率いる「リトルジャイブボーイズ」。ウッドベースを持ち上げて弾きまくるベースの恵福浩司に、キーボードのライオン・メリー、日本を代表するラテンパーカッションの田中倫明も特別参加。年齢、音楽の好みを超えて楽しませてくれるステージが繰り広げられる。

サンバも前回同様に松戸市に拠点を置く「フロール・ヂ・マツド・セレージャ」が登場。浅草サンバカーニバルでも上位に食い込む実力派サンバチーム。タンガと呼ばれる華麗な衣裳に身をつつんだ約10名のダンサーがエネルギッシュに踊り、約30名のバテリア(打楽器隊)が迫力あるサンバのリズムを叩きながら会場内をパレード。本格的なサンバチームのダンスと演奏が堪能できる。

熱帯屋台村も再び!

このイベントのもうひとつのお楽しみが「熱帯屋台村」。こちらも前回同様、ラーメン業界ではその名を知られた「13湯麺」の究極のラーメンが味わえる。今回の目玉は銀座のバー「LAMP」の特別出店。モヒートなどの極めつけのカクテルが味わえる。どこまでも「熱帯」にこだわった飲食ブースが並ぶ。

サンバフェスタはこの夏のイチ押しイベント。

詳しくは公式サイトで。(Event Infoページ

問い合わせ/千倉観光案内所
電話/0470・44・3581

●チケットのお求めは…
■千倉/千倉観光案内所・リブロス・サンドカフェ・ピザインディーズ・グラスフィッシュ・サザンコースト・ストロベリーポット・ポルトメゾンルームス・海猫堂
■白浜/ボゴダ・シラハマアパートメント
■館山/コア・宮沢書店本店
■鴨川/風雲

前回(2006)の紹介記事はこちら CLIP169(2006.8.12発行)からご覧いただけます!

房日新聞でも紹介していただきました!

*307号掲載
*308号掲載・トピック記事はこちら

カテゴリ: トピックス

コメントを残す

Back to Top